神社の聖地、最強パワースポットと言えば伊勢神宮。

神社巡りをされている方ならお伊勢さんへ一度はお参りしたいと思われるでしょう。



そして参拝の記念には憧れの「お伊勢さんの御朱印」をぜひいただきたいものです。

今回は、伊勢神宮の御朱印の種類や値段、いただける場所から祭典行事限定の御朱印と御朱印帳についてまとめていきます。

注目される令和元年(新天皇即位)の奉祝行事限定の御朱印にも注目したいと思います。





伊勢神宮の「新元号」限定御朱印(帳)について

令和の時代を迎え、「平成」から「令和」へ御朱印の日付も変わります。

この令和元年や5月1日の初日の御朱印を求めてやってくる参拝者も多いと予想します。

前回の式年遷宮など大きな祭典行事を参考に混雑や注意点をまとめています。

NEW Regnal Year 令和 reiwa





奉祝行事など祭典行事限定の御朱印帳が発売されるかどうか調査。

式年遷宮の際には式年遷宮と刺繍が施された限定の御朱印帳が購入できました。

令和元年に新しく発売されるオリジナル御朱印帳があるかどうかもまとめています。


(2019.5.1 新しく「奉祝令和」の限定御朱印帳が発売されました。)

伊勢神宮の御朱印帳





伊勢神宮7社参りの順番や御朱印入手方法

伊勢神宮は伊勢志摩にある125社の神社の総称です。

しかしながらすべての伊勢神宮ゆかりの神社で御朱印はいただけません。

7社のみで御朱印をいただくことができます。

伊勢神宮7社参り(内宮・外宮・別宮)の回り方と順番

内宮と外宮、そして別宮の5社で御朱印をいただくことができます。

7社でいただく「伊勢神宮7社参り」をされる方へ、お参りの順番や作法など必要な情報をご紹介します。





伊勢神宮7社参りの御朱印の紹介

伊勢神宮7社参りの各社の御朱印のご紹介です。

内宮、外宮のほか読み方の難しい別宮の5社の紹介と、御朱印の紹介をします。

伊勢神宮の御朱印をマン・クリエイト代表より頂きました。 通常外宮の後に内宮行くのですが、逆もまた良し。 デスクの上に600円置いてきたお、代表!





伊勢神宮7社参りの御朱印の受付時間や値段

伊勢神宮7社参りをする場合、一日に何カ所もお参りする場合には、受付時間に注意しておきましょう。

移動時間や参拝時間をあらかじめ計算しておき、7社すべての御朱印を揃えたいものです。

そのためにいくつかの注意点がありますのでお役立てください。





伊勢神宮7社参りで御朱印をいただく場合、初穂料はそれぞれいくらなのでしょうか。

また、それぞれのデザインがどうなのかも気になりませんか?





伊勢神宮の御朱印帳や袋の紹介

伊勢神宮オリジナルの御朱印帳と御朱印帳袋の紹介と入手方法をまとめています。

伊勢神宮の御朱印帳の購入場所や入手方法

御朱印をいただく前に、御朱印帳の準備が必要です。

せっかくのお伊勢参りですから、伊勢神宮専用に御朱印帳を作るのもおすすめです。

伊勢神宮には素敵な御朱印帳が揃っているのですが、お参りの際にどこで購入すればよいのかご紹介します。





伊勢神宮の御朱印帳の種類

伊勢神宮でいただける御朱印帳は数種類あります。

表紙が木製のものもあれば、西陣織や蒔絵のものもあり、どれも素敵で選ぶのに迷ってしまいます。

また、御朱印帳の種類によって値段やサイズ、ページ数も異なります。

どんな御朱印帳があるのか見比べたい方はこちらをどうぞ。





伊勢神宮の御朱印帳袋の種類

伊勢神宮の御朱印帳と一緒に御朱印帳袋を購入されるかたも多くいます。

種類も豊富で、御朱印帳の柄や色と合わせて使える御朱印帳袋も揃っています。

御朱印帳を持ち歩く場合、そのままカバンに入れてしまうと、御朱印帳の表紙や角が傷つきやすくなります。

長く大切に使いたい御朱印帳ですから袋やポーチがあると安心です。

伊勢神宮にはどんな御朱印帳袋の色や形があるのか事前に種類をチェックしておくといいかもしれません。





スポンサーリンク