明治36年(1903)、日本初の洋風近代式公園として開園した日比谷公園。

バラをはじめ季節の美しい花たち、大噴水や大名屋敷が並んでいた時代の名残をとどめる和風庭園などがあり、

広大な公園は、都会のオアシスとして人々を癒し続けています。

美しい景観は、ドラマのロケが多い事でも有名ですよね!

そんな日比谷公園は紅葉の時期も鮮やかな景色を私たちに見せてくれます。

今回は、日比谷公園の紅葉の見ごろの時期や紅葉がきれいに見れる紅葉スポット(場所)をご紹介します。

また、アクセス方法をはじめ、毎年幻想的な姿を見ることができるライトアップの期間や時間などについて情報をまとめていきます。



Sponsored Link



日比谷公園の紅葉2018 場所やアクセス

kazuさん(@385.kn)がシェアした投稿



まずは日比谷公園の基本情報です。

多くの人が利用する日比谷公園の所在地や行き方(アクセス方法)をまとめてます。

日比谷公園の場所や基本情報

所在地:
〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園


広い公園ですね。

敷地内には、日比谷公会堂(休館中)や日比谷野外音楽堂、日比谷図書文化館などの文化施設でも親しまれています。

2018年の3月にオープンした東京ミッドタウン日比谷の空中庭園「日比谷テラス」6階からは日比谷公園が一望できるのだとか。

東京のど真ん中にある緑のオアシスは多くの人に愛され憩いの空間となっています。

開園日:
常時開園

入園料:
無料(一部有料施設あり)

日比谷公園 交通アクセス方法

東京メトロ丸ノ内線・千代田線
「霞ヶ関」下車 徒歩8分

東京メトロ日比谷線・千代田線
「日比谷」下車 徒歩6分

都営地下鉄三田線
「日比谷」下車 
(A10・A14)出口すぐ

JR「有楽町」下車 
徒歩8分

駐車場:
地下公共駐車場 有料

日比谷公園の紅葉2018 見頃はいつ?

kou shimizuさん(@tokyospike)がシェアした投稿



例年11月下旬から12月上旬です。

日比谷公園の秋は、全体的にイチョウが主に紅葉を美しく引き立てています。

黄金色のイチョウが素晴らしい絶景を生んでいます。

日比谷公園の紅葉2018 きれいな場所は?

@petithiromiがシェアした投稿



美しい季節限定の風景をぜひ写真に残したいものです。

日比谷公園の絶景スポットをご紹介します。

おすすめの紅葉スポットは、雲形池周囲旧日比谷見附裏

茶参福さん(@chasanfuku)がシェアした投稿



カラフルな紅葉におもわず「わー!」と心が躍るような気持ちになりますよ!

ほかは、テニスコート周辺のイチョウ並木、鶴の噴水池のもみじなどがおすすめの場所となります。

Ryuichiさん(@ryuichi729)がシェアした投稿



池に鏡のように映る紅葉とのコントラストは絶景です。



日比谷公園の紅葉の美しい風景は想像以上に壮大で驚くこと間違いなしです。

デートやピクニックにもぴったりですね。

この最高の絶景シーズンを逃さずにお出かけください!

日比谷公園の紅葉2018 ライトアップについて

日比谷公園の特に大噴水のある周辺がライトアップされ、幻想的な空間が広がります。

あっchan🌴さん(@atsu.chan52)がシェアした投稿



ライトアップ期間や時間は?

実は「紅葉のライトアップ」というイベントを公式にやっていないようです。

ただし、公園内の大噴水のライトアップに照らされた紅葉の木々たちがライトに照らされて美しく見えるのだとか。

ですので、「ライトアップの期間」は存在しないようです。

ただし、イベントでライトアップを日没からする場合があるようです。

Yacchaさん(@iwasaki_yasuyuki)がシェアした投稿



おそらくその場合は、見ごろの時期に合わせると思われますので、10月末以降は情報網を張っておいた方が良さそうですよ!

こちらのライトアップの情報については、随時更新予定です。




お楽しみに!


Sponsored Link



まとめ

いかがでしたでしょうか。

日比谷公園は、年間を通してイベントも多く、訪れる人を飽きさせないわくわくする公園です。

g3pismoさん(@g3pismo)がシェアした投稿



色とりどりの季節の花が咲き、アクセスが四季を感じながら一日をのんびり過ごすことができます。

遊具のあるエリアもあり子供も遊ばせられますし、大人も何かと楽しめる、オアシス的な公園と言えますね。

そして、地下鉄の駅からのアクセスがいいのも多くの人から愛される理由かもしれません。

歴史の趣、日本の近代化の流れを感じることができる日比谷公園で特におすすめなのは、秋です。

紅葉の見頃の時期になると、日比谷公園のイチョウが黄色く染まり、黄色と公園の緑、ビルの風景のバランスが絶妙で都心の公園らしい美しさを感じます。

昼間にレジャーシートを敷いてごろごろするのもおすすめです。

お弁当を持ってランチを楽しむのも秋にはピッタリです。

そして、美しい紅葉を夜のライトアップで楽しむこともできます。

幻想的な公園の木々の姿は昼とは全く違う顔が見れます。

ぜひ紅葉の見ごろの時期にお出かけください。

最後までお読みくださりありがとうございました。

次の更新をお楽しみに!


Sponsored Link