アニメ『機動戦士ガンダム UC(ユニコーン)』に登場する純白のモビルスーツ「ユニコーンガンダム」の実物大がお台場に登場しました!

グランドオープン日は、2017年9月24(日)


[速報!]
早速グランドオープン日に行ってきました!
感想レポート更新済!



ガンダムファンにとっては今回のお披露目は「ガンダムお帰りなさい!」という感じでしょうか。

最近のニュースで、神戸の「ネスタリゾート神戸」で開催中の企画展「ガンダムワールド2017」が、予想外の人気により期間を急遽延長したそうですよ。
神戸新聞NEXTより

1979年の初代『機動戦士ガンダム』以来、30年以上の過ぎても、新世代の人気を獲得しているとは・・・すごい。

さて、今からお台場に行かれる方はもちろん、「実物大ユニコーンガンダム立像」に興味のある方のために、「期間」「変形時間」、そして La.La.Walking labs個人の「感想」をまとめました!



Sponsored Link



ユニコーンガンダムお台場について

まずは、ユニコーンガンダムについての基本情報です。

初代のお台場ガンダムの高さは、18.0mでしたので少し大きいみたいです。

費用は初代ガンダムが3億円と言われていましたので、確実に3億円以上でしょう・・・

立像名称:
RX-0 ユニコーンガンダム Ver. TWC(TOKYO WATER FRONT CITY)
(英語表記:RX-0 UNICORN GUNDAM Ver. TWC)

全高:約19.7m

重量:約49t

発光箇所:50カ所



写真から見ると、白のモビルスーツで初代ガンダムよりもビジュアル的にもスマートでかなりかっこいい!

しかも、50ヶ所が発光するとなるとなかなか見応えあるんじゃないでしょうか♪
(発光画像は下にあります!)

性能も前回よりも上がっているとのことですから、注目されているのもわかりますね!

特に今回の『機動戦士ガンダム UC(ユニコーン)』は、初代ガンダムのストーリーの流れを色濃く反映していて、30代、40代に注目度が高いみたいですよ。



気になる『機動戦士ガンダム UC(ユニコーン)』のストーリーはこちらからどうぞ!



もしくは、
[実物大ユニコーンガンダム立像完成記念商品] [期間限定生産][DVD]からも楽しめます。



ユニコーンガンダムお台場の設置期間や場所は?

初代ガンダムも5年の時を経て幕を閉じました。

ユニコーンガンダムも期間があるのでしょうか。

ユニコーンガンダムお台場の設置期間はいつまで?

お台場の「実物大ユニコーンガンダム立像」は、

グランドオープン日:2017年9月24(日)です。

(開催しているイベントの営業時間:10:00~21:00

いつまでユニコーンガンダムの展示が続くのか、公式に発表はしていません。

期間は未定ですが、初代ガンダム展示の時と同じ期間と考えると2022年までと予想。

2020年「東京オリンピック」での新名所になる事を見据えて、2022年まではお台場にいる可能性は高いと言えるでしょう。

それ以降の2023年や2024年は今のところ日本で大きな国際イベントはなさそうですので、2022年から大幅に延長されることはないかもしれません。

ユニコーンガンダムお台場の設置場所は?(詳しい行き方)

最寄り駅周辺は、イベントも多く、何となく人についていくと全然違う場所に行ってしまって迷うことも。

方向さえ間違わなければ大丈夫ですが、イベント会場への行き方は事前にチェックしておきましょう!

ダイバーシティ東京へのアクセス

住所:
東京都江東区青海1-1-10ダイバーシティ東京プラザ内
2Fフェスティバル広場

新橋駅からりんかい線「東京テレポート駅」徒歩3分(合計23分)

渋谷駅からゆりかもめ「台場駅」徒歩5分(合計31分)

ダイバーシティ東京は、都心・副都心から電車で30分圏内の場所にあります。

「台場駅」からよりも、「東京テレポート駅」からの方が少し近いです。

道もわかりやすいかもしれません。







ダイバーシティ東京公式サイト「交通アクセス」



Sponsored Link



ユニコーンガンダムの変形時間や感想について

[速報!]早速グランドオープン日に実際に変形を見てきました!

今回のユニコーンガンダム設置で注目されているのが、ユニコーンガンダムの「変形」です。

夕方の時間帯からは、ユニコーンモードから発光したデストロイモードへの変形(変身)が再現されています!

ところで、どんな変形をするのか、変形時間はいつなのか気になりますね!

ユニコーンガンダムお台場の変形と変形時間は?[速報!]

変形の最終形態です!
↓↓↓
ユニコーンガンダム変形 最終形態



アニメのように「可能性の獣」と呼ばれ最強クラスの性能をもつユニコーンを完全変形させるには、宙に浮かせる必要がありますが(笑)

そのあたりはなしかと・・・。

<変形パーツ>
・角の開閉

・顔のモード変更

・肩と腰と膝パーツの展開など

こちらが動画です!
↓↓↓




気になる「変形時間」ですが、以下の通りです。

9月24日以降、

実物大ユニコーンガンダム立像演出について

【実物大ユニコーンガンダム演出スケジュール】

<昼演出>
■「ユニコーンガンダム 変身」
11:00/13:00/15:00/17:00 壁面映像なし(約1分)

<夜演出>
■「機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096」
19:30 壁面映像あり(約5分)
   
■「機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE “Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle」
20:00 壁面映像あり(約4分)

■「翔べ! ガンダム 2017」
20:30 壁面映像あり(約2分)

■「機動戦士ガンダムUC RE:MIX0096」
21:00 壁面映像あり(約5分)

■「機動戦士ガンダムUC SPECIAL MOVIE“Cage” SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle」
21:30 壁面映像あり(約4分)

 
 ※天候、イベント等により、予告なく変更・中止される場合があります。

ユニコーンガンダムお台場の変形を見た感想は?

とにかく人が多かったですね。特に外国の方が!

6割位は外国の方だったんじゃないでしょうか。

海外でも話題だと小耳に挟んでいましたが、これほどまでに人を集めるとは、「ガンダムすげ~」と言わずにはいられませんね。

「Wall-G」の感想

注目されていた、壁画に映し出されるアニメの映像や音楽とのコラボ「Wall-G」の感想ですが、「おとうさん、おかあさん、ごめんなさい」のマニアックなセリフで始まるという演出がなぜか色濃く印象に残ってしまいました。

ですが、初めから終わりまで、壮大なスケールで臨場感あふれる演出はとてもおもしろかったですね~



実物大ユニコーンガンダムの感想

肝心のユニコーンガンダムのですが、近くで見ると、その大きさや迫力に圧倒されます。

ガンダムの細かいパーツに刻まれた製品番号のようなものがやたらリアル感ありです。

デストロイモード(変形)では、もちろんアニメのような動きは不可能なので、「このくらいで十分かな」という十分期待に応える動きで魅了してくれました!



ガンダムベース東京の感想

また、限定商品を扱う「ガンダムベース東京」(ダイバーシティプラザ7階)では、整理券が配られ、入場制限をかけていました。

整理券を持たない人は、18:30まで入場できないという大混雑・・・。

限定商品は即完売でしたので、お目当ての限定商品がある方は、予めお店に聞いたほうが良さそうですね。

「ガンダムベース東京」

(La.La.Walking labsはしっかりお台場限定ガンプラを購入して帰ってきましたよ!)

お台場に行けない方へユニコーンガンダムのプラモデルのご紹介です。



では、簡単にまとめると、

「実物大は期待通り」
「変形はリアルとは言えないが十分満足」

という感想です。

思いの外楽しめましたので、「また行きたい?」と聞かれたら迷わず「また行く!」と答えるでしょう!

まとめ

ガンダムユニコーンについていかがだったでしょうか?

グランドオープンンからしばらくは、お台場は混み合うことが予想されますが、実物像はかなり大きいですから、離れたところから見ることもできますね!

それにしても、ガンダムファン層の厚さにも驚きです。

30年前のストーリーが今にも繋がっているという発見は本当にファンの心理をくすぐりますよね。

(実際に私も、ヒロイン役の「オードリー・バーン」が実は、ファーストガンダムで赤ちゃんで登場したザビ家の令嬢だった事に「おお!」と感激しちゃいましたし。)

その面白さを「親から子や孫へ」伝えることができることが、ガンダムが長い間愛されている要因なのでしょう!


それでは、次の更新をお楽しみに!


Sponsored Link