木村拓哉さん・工藤静香さんの次女、Koki[コウキ/本名:光希(ミツキ)]さんがモデルとしてデビュー!

世間が驚きました。

両親ともに知名度の高いビッグな有名人となれば世間の注目もハンパありませんね。

そんなKoki(コウキ)さんについて調べていると、なんと「作曲もしている」という作曲家の顔もあるという情報に行き当たりました。

しかも、お母さんである工藤静香さんのアルバムに収録され、なんと中島美嘉さんにも楽曲を提供しているとか。

これはどんな曲なのか知りたくなるのは当然ですね!

今回はKoki(光希/コウキ)さんの作曲した音楽がどんなものなのか、中島美嘉さんや母の工藤静香さんに提供した楽曲の曲名を調査しました。



Sponsored Link



コウキ(木村光希)が作曲も!コウキのプロフィールは?

あおりんごさん(@aoringok)がシェアした投稿



まずは簡単に基本情報から。

モデル名:コウキ

本名:木村光希(きむら みつき)

生年月日:2003年2月5日(15歳)

身長:170cm

出身:東京都

高校:東京都内のインターナショナルスクール(1年生)

自宅:目黒区中目黒

趣味:フルート、ピアノ



やっぱり、趣味で音楽やってるんですね。

腕前も気になるところです。

コウキ(木村光希)が作曲した楽曲の紹介

雨夜の月にさん(@amayonotsukini)がシェアした投稿



さて、気になる、「どんな曲をつくっているのか」ですね。

幼いころからピアノやフルートを習っていることを考えると音楽の才能もあるのでしょうし、期待が高まります。

また、インターナショナルスクールということもあるので、英語もバッチリ!

すでに日本語、英語、フランス語の3ヶ国語を習得していて、現在はスペイン語を勉強中なのだとか。

確かに、「いい曲が作れる」能力はとても高そうですね。

それでは、どんな曲なのか調査しましたのでご紹介します。

母・工藤静香さんへ提供した楽曲は?

母・工藤静香さんの30周年記念アルバム 『凛』DISC1に収録されている9曲のうち3曲は、KOKI(コウキ)さんが作曲された曲のようです。



『凛』 DISC1

1曲目 鋼の森

2曲目 かすみ草

9曲目 Time after time

ご興味のある方はこちらから購入できます。


[CD] 工藤静香/凛(初回盤/CD+2DVD)

母・工藤静香さんへ提供した楽曲のMVは?

鋼の森のMV

ピアノのイントロがとても印象的で雰囲気があります。



かすみ草

こちらもピアノのイントロが素敵です。



Time after time

Time after timeはMVがありませんでした。

Amazonの視聴から少しだけ聴くことができますよ!

ピアノのメロディの美しさがとても印象的です。

これを15歳の少女が作曲しているなんて才能が計り知れないですね!

長身がビッグな芸能人、可愛くて、スタイル抜群、音楽の才能もあって・・・

さらに語学も堪能。

これは世間が放っておけませんよね。

また、将来は海外でも活躍するかもしれません。

中島美嘉さんへ提供した楽曲のMVは?



中島美嘉さんの曲「夢」で作曲を手掛けています。

この曲は昨年からライブで歌われている曲ですが、現在のところ音源化はされていないようです。

情報によると、バラード調で現在も「プレミアムライブツアー2018」で披露されているとか。

昨年にすでに提供していたということは、(母親へ提供したのも昨年ですが)14歳にして完成された作曲能力があるということです。(すごい!)

実際、中島美嘉さんがコウキさんに作曲を依頼した理由は、コウキさんが母である工藤静香さんのアルバムに3曲提供したことだそうですよ。

中島美嘉さんにとって、工藤静香さんは尊敬している先輩とのことで、その先輩の30周年記念アルバムに3曲も楽曲を提供している作曲家に興味を持つのは自然の流れだったのでしょう。

しかも、その楽曲の提供者が14歳の娘さんともなれば相当な衝撃だったに違いないですね。

とすると、歌の方も可能性が出てきますね。

期待しましょう。


Sponsored Link



まとめ

木村拓哉さんと工藤静香さんの次女、コウキさんの情報はお役に立ちましたでしょうか。

底知れない才能を持つコウキさんに世間が期待するのは当たり前です。

芸能界という厳しい世界で、若干15歳がどう生きていくのか、期待とプレッシャーで押しつぶされなかったらいいですね。

今後は、モデルにとどまらず、マルチな才能で芸能界を盛り上げていける人物になることは間違いないでしょう。

その前に世界を見据えているのかもしれません。

若い才能ある2世がどう成長していくのかとても楽しみにしています。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。



Sponsored Link