東京ディズニーランド(TDL)の開園以来、広い世代に愛されるイッツ・ア・スモールワールドが2018年4月15日にリニューアルしました!

長い工事を経て、さらにグレードアップして復活!

「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」などディズニー映画に登場する様々なキャラクターが加わりました!

また、映画の名シーンを彷彿させる新しい音楽があの定番の「小さな世界」の曲に追加されるのだとか。

生まれ変わったイッツアスモールワールドについて、リニューアル後しばらくたった現在の評判や実際に行った感想、さらに混雑状況、待ち時間がどうなのかも調査しました。

夏休みを迎える前に事前に知っておくと何かと役に立ちますね!!



Sponsored Link



イッツアスモールワールドのリニューアルについて

ayacaさん(@ayc_1125)がシェアした投稿



「イッツ・ア・スモールワールド」は、東京ディズニーランド(TDL)オープン当初からある人気のアトラクションです。

リニューアル前までは、ディズニーランドのアトラクションの中でも比較的待ち時間が短く満足度も高いアトラクションという位置づけでした。

改めて、どんなアトラクションかというと・・・

数人でボートに乗り、世界各国の子どもたちや動物たちに迎えられながら、“世界で一番幸せな船旅”をゆったり音楽を楽しみながら進んでいきます。

旅はヨーロッパからスタートし、アジア、アフリカ、中南米、南太平洋の島々などをめぐり、フィナーレでは、世界中の子どもたちがテーマ曲である「小さな世界」を仲良く合唱するというアトラクションです。

小さな子供から大人まで多くのファン愛されているディズニーランドらしい王道、定番のアトラクションですね。

今回のようなアトラクションの大幅リニューアルは、オープン以来初めてとなります。

イッツアスモールワールドの何が変わった?

💎yuma💎 D垢さん(@yumaria_disney)がシェアした投稿



ディズニー映画に登場する様々なキャラクターが加わるほか、映画の名シーンの音楽が「小さな世界」の曲に織り込まれています。

他にもアトラクション内が新しくなったところがちらほら・・・

世界の各エリアにキャラクターが増えました。

榎本希未さん(@masanozo1103)がシェアした投稿



ヨーロッパのスカンジナビアには、映画『アナと雪の女王』のエルサアナオラフが登場。

そのほか、ヨーロッパでは、『ふしぎの国のアリス』『シンデレラ』『ピーター・パン』『塔の上のラプンツェル』など。

アジアは『ムーラン』『アラジン』『モアナ』

そしてアフリカでは『ライオンキング』などといった、ディズニー映画で愛されるお馴染みのキャラクターが約40体加わります。

それぞれのシーンをリニューアルにより、さらに華やかになって幸せな船旅を楽しめそうですね!

いなくなったキャラクターも

反対に、キャラクターの追加によりいなくなってしまったのは恐らく2体でしょうか?

既存のものの配置換えがされているようですね。

減ってしまったキャラクターがいてもかなり人数が増えた分、とても賑やかさが増し、見応えがさらに増しました。

乗り場のデザインが変わりました

Skywalker Photographさん(@yuta___tanno)がシェアした投稿



以前はメアリーブレアのコンセプトアート(いかにもイッツアスモールワールドらしい絵)のようなデザイン画が壁に描かれた空間でした。

今回のリニューアルで、新たにいろいろなデザインが加わっていますね。

リニューアルのCMで使われているようなイラストが描かれていたり、見ているとワクワクするデザインです。

待ち時間は可愛らしい絵とデザインに癒されそうです!!

照明が全体的に明るめに

ちよりんさん(@chiyorin_disney)がシェアした投稿



全体的にかなり照明が明るくなりました。

撮影がしやすくなりましたね!

照明の角度や光の入れ方も変わってキャラクターの洋服や顔の色がよく見えるようになりました。

天井もきれいに!

@teeeeeeonがシェアした投稿



全体的に塗り直されて、綺麗になりましたよ!

イッツアスモールワールド曲や歌詞は?

yumi❤さん(@yumi_daayooo)がシェアした投稿



アトラクション外の周辺音楽のアレンジが少し変わっています。

曲のラインナップは同じようですね。

以前使われていたものに、ディズニーキャラクターのワンフレーズが入っているようです。

It’s A Small Worldの曲に馴染みすぎて非常にわかりづらいですが、よく聞くとわかります。

アジアでは中国語っぽい歌唱も入っているとの噂です。

ほか、音楽の音質がきれいになったような気がします。

スピーカなどの音響も新しく導入したのかもしれませんね。

イッツアスモールワールドリニューアル後の評判や感想は?

さて、ここからは、イッツアスモールワールドを実際に体験した人のつぶやきをまとめてみました。

本当のところ評判はどうなのか、どんな感想をもったのか様々なご意見もあるようです。







いかがですか?

全体的にリニューアルは好評ですね!

ただ、昔の、「人気があまりないメリット」がなくなって90分待ちになってしまったイッツアスモールワールドにさみしさを感じる人も。

この気持ちよくわかります(^^♪

イッツアスモールワールドリニューアル後の混雑状況

たがわかりんさん(@tagyawaa1228)がシェアした投稿



リニューアル直後やゴールデンウィークは、90分待ちが当たり前のようでした。

平日でも1時間以上待ちの状態。

リニューアルから一か月経ち、5月末になってもまだ70分~90分待ちがあるようです。

ですが、そこまでお昼の時間帯など、そこまで待たない時間もちらほら・・・

週末以外はそれほど待つことはなく、20分~30分の待ち時間の時も出てきましたよ。

徐々に定位置に戻っている感じが見えてますね。

夏休みになると、待ち時間がまた多めになると思われます。

ファストパスも上手に使いましょう!

イッツアスモールワールド待ち時間も楽しい

Kaoriさん(@i_am_nnya)がシェアした投稿



待ち時間も楽しいという感想も多いんです。



定番のメロディーに乗ってお友達とのトークも盛り上がりますね!

並ぶ距離は増えても、屋根の部分が増えたことで、夏は涼しくて過ごしやすいかもしれません。

せっかくですから待ち時間も大いに楽しみましょう♪


Sponsored Link



まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたの欲しい情報をお届けできたでしょうか。

イッツアスモールワールドはディズニー好きな人ならわかると思いますが、並ぶことなく楽しめる定番の場所でしたね。

また、昔から変わらない音楽とアトラクションに安心できるストレスフリーの癒しの場所でもありました。

そのアトラクションのリニューアルとあって大変な注目を浴びることになりましたね。

まさかの90分以上の待ち時間というイッツアスモールワールドらしからぬ事態に動揺してしまう人が続出しています。

ですが、人気のキャラクターの追加などディズニーファンにはたまらない興奮を味わえるアトラクションに変身を遂げ、また多くのファンを集めていくことでしょう。

待ち時間の長いアトラクションになってしまったことはちょっぴり悲しいですが、待ち時間も楽しめ、ぱ~と明るくなったアトラクション内で新たな楽しみを見つけてください。

待ち時間が苦痛なものではなく、楽しみが増えて嬉しいと感じていただければ幸いです。

みんな大好きイッツアスモールワールド、これからもずーと定番であり続けてほしいものです。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。



Sponsored Link