今年は今までで一番早い時期の開花となりました。

服部農園「あじさい屋敷」アジサイが早くも見頃を迎えました。

今回は、千葉県茂原市服部農園「あじさい屋敷」をご紹介します。

どんより暗い雨のお天気でも、道端に咲く色とりどりのあじさいの花を見ると気分が明るくなりますね!

最近のあじさいは品種もたくさんあり、お花屋さんに行くと珍しい種類のあじさいに出会います。

そんなたくさんの種類の美しいアジサイが、総面積27,000㎡の屋敷に18,000㎡、300品種の10,000株以上のあじさいが見れる「あじさい屋敷」は全国からアジサイを見にたくさんの人が訪れる千葉の名所なんですよ。

広大な敷地に咲くあじさいの景色は圧巻です!

では、気になる開花情報をはじめ、車や電車のアクセス方法入園料金にの基本情報、さらには実際の口コミ感想や、デートにピッタリなライトアップについての情報もお届けします。


Sponsored Link



服部農園 あじさい屋敷の開園期間は?

ぷんぷくりんさん(@punpukurin)がシェアした投稿



開園期間:
6月1日~7月上旬

休園日:
開園期間中は無休

電話番号:
0475-24-8511

服部農園 あじさい屋敷の2018年の開花情報は?

obachanさん(@obachan4244)がシェアした投稿



開園時期に公式HPで確認しましょう。

また、2017年口コミによると、2017年は例年よりも開花が遅かったようで、

6月上旬は見頃がまだ早く、6月中旬に見頃を迎えました。

では、2018年はどうでしょうか。

2018年は関東の花のシーズンは桜もチューリップも藤もどこも一週間~10日ほど早めです。

あじさいについても例外ではなく、予想通り昨年よりも少し早い開花となりました。

つまり、あじさい屋敷の開園する6月上旬はたくさんのあじさいが楽しめます。

服部農園 あじさい屋敷の見頃・開花期間はいつまで?

YAMさん(@yam.nico2)がシェアした投稿



では、見ごろの期間はどのくらいまででしょうか。

あじさい屋敷はたくさんの種類のあじさいがあり、見ごろの期間はアジサイの絶景が見られます。

また、近くであじさいを鑑賞しても、可憐でかわいらしいアジサイにテンションが上がります。

ツネさん(@yukarina1214)がシェアした投稿



が、、、

期待度が高ければ高いほど、せっかく千葉まで行って、見ごろが過ぎていた場合の残念度は計り知れません(経験済み)!

ぜひしっかり見頃をチェックして足を運びましょう!

さて、見ごろの期間ですが、

あじさいは一般的に梅雨の時期の一か月程度が開花期間です。

つまり、6月初め〜1ケ月程度です。

見頃も終わりかけになると、花びらの色がくすんできます。

調整できる方はできるだけ6月末までに行くことをおすすめします。

服部農園 あじさい屋敷のライトアップは?

服部農園さんのあじさい屋敷の開園時間は、

8:00~18:00

です。

つまり、残念ながらライトアップは行っていません

ですが、ライトアップがなくても、美しいアジサイの絶景は一見の価値ありです。

デートにもぴったりですし、一面のあじさいと一緒に記念写真もとっても素敵ですね(^^)♪

服部農園 あじさい屋敷の口コミや感想は?

気になる実際に行った人の感想をまとめてみます。

個人的には、町中の混雑するアジサイの名所に行くよりは、のどかな場所にある「あじさい屋敷」の方がおすすめです。






写真で見るよりも、足を運んで実際に見た方がいい!という口コミが多くありました(^^)

その通りです!

服部農園 あじさい屋敷までのアクセス方法は?

☺tomokoさん(@okomot9)がシェアした投稿



場所:
千葉県茂原市三ヶ谷719



交通:
JR茂原駅から約4キロ。

車:
圏央道茂原長南インターチェンジより車で20分
カーナビの設定に困ることはありません。
車のナビに「あじさいやしき」と入力すると出てきます。

バス:
バスの便数は少ないです。
バスをご利用の方は時間の調整をが必要です。

タクシー:
茂原駅からおよそ1,400円、10分~15分ほどです。

服部農園 あじさい屋敷の混雑状況や駐車場は?

見頃の期間はやや混雑していますが、広大な敷地ですから行列になったり入場制限があるということはありません。

駐車場は広く、大変な事態を予想する必要はありませんが、朝8時から空いていますので、早めに到着されることをおすすめします。

駐車場は臨時もあるので安心ですよ。

服部農園 あじさい屋敷の服装や持ち物は?

敷地は山の一部とイメージしてください。

傾斜が多く、狭い小道が多いです。

梅雨の時期と重なりますので、スニーカーなど、汚れてもいい靴がおすすめです。



ヒールは厳しいと思ってください。

また、日陰に入ると晴れていても道が濡れていたりしますので注意が必要ですよ。

持ち物は虫除けが必需品です。




油断するとかなり刺されます。

素足だと蚊が気になって、アジサイどころではなくなりますので、長ズボンのスタイルか虫除けでしっかり対策をしておきましょう!

また、あると便利なものに、今はやりのスマホレンズがあります。

魚眼レンズや美肌効果のあるレンズがあり、フォトジェニックな写真が簡単に撮れるので、SNSに向いていますね!

華さん(@caoriingo)がシェアした投稿



ひとつあればいろいろな場所で活躍間違いなし!!



一番きれいな時期のあじさいをお友達にも教えてあげてくださいね!



Sponsored Link



まとめ

いかがでしたでしょうか。

お役に立つ情報はお届けできましたでしょうか。

私の経験ですが・・・

初めてあじさい屋敷を訪れた時は、見ごろが過ぎていました。

広い敷地とアジサイの数がスゴイだけに見頃を逃したショックは本当に大きく・・・

その思い出が毎年思い起こされます。

見頃や開花情報はとても大切ですから、事前に計画して足をお運びください。

あじさい屋敷の開園は6月1日からです。

開園は7月初めまでですが、見ごろ期間はイマイチわからないものです。

2018年の傾向は「見頃は早め」ですので、なるべく6月中にはあじさいを見に行ってくださいね。

ライトアップは残念ながら今年も行いませんが、アジサイの絶景は昼間も最高に美しいです。

アクセスは、現地までは車か駅からタクシーがおすすめです。

バスは本数があまりありませんので、時間の調整が必要でしょう。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。



Sponsored Link