旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)のバラの季節となりました。

毎年恒例の春のバラフェスティバル5月5日より始まっています。

今年は気候の影響でどのお花も例年よりも開花時期が早まり、実は、旧古河庭園のバラの開花状況も昨年よりも約7日~10日ほど早くなっているんです。

いい写真を撮るには「見頃」が必須条件ですから見頃や開花時期は逃せませんね。

春のバラフェスティバル期間中は音楽会も開かれ、ライトアップも期間限定で開催されます。

今年は見頃が早い旧古河庭園のバラ2018年のバラフェスティバルの日程時間などを中心にバラの画像もお届けしましょう!

5月12日(土)に実際に旧古河庭園にバラを見に行ってきました!

レポートも含めて情報をお届けします♪




⇒【関連記事もどうぞ】旧古河庭園の最寄り駅や電車バスのアクセス方法は?周辺駐車場情報も


Sponsored Link



旧古河庭園のバラ2018年は見ごろが早め!計画はお早めに

雨兎さん(@dachimari_m)がシェアした投稿



2018年の関東は、春の桜の開花も早く、つつじや藤の花、ぼたんの花の見頃も例年より早くなっています。

実際に5月12日(土)にバラを見に行ってきました。

やはり正直一番いい状態の見頃はちょっと過ぎた感じがしました・・・。

ですが、2割くらいはこれから咲くバラも残っていましたので、今咲いているバラと合わせるとあと一週間くらいは楽しめる状態かもしれません。

それでもどのバラも素晴らしくうっとりするほどの美しさと香りを楽しめましたよ!!


(5月12日撮影↓)


そしてこちらの庭園の薔薇の見頃の時期は「混雑」との戦いです。

皆さんいい写真を撮るために必死ですから滞在時間も長く長時間混雑していますから、早朝もおすすめですね!


(5月12日撮影↓)


バラの色や香りは一番よい状態を堪能したいものです。

5月末までは厳しいかもしれません・・・。

見に行かれる予定の方は、20日頃までをおすすめします!

旧古河庭園のバラの例年の見頃は?

ayaさん(@le_aya23)がシェアした投稿



例年通りだと、バラの見頃は

春バラ:例年5月中旬(二番花は6月下旬)

となっており、毎年見ごろに開催される

春のバラフェスティバルの2018年の開催期間は、

5月5日~31日

となっています。

(春のバラフェスティバル情報については、この後を見てください。)

が、しかしながら、今年は5月末はキビシイ予想です。

今年は二番花の遅咲きのものも一気に咲いてしまったようです。

花数はまだかなり多い状態ですが、多くの種類をお楽しみになりたい場合はお早目めに!

旧古河庭園のバラ2018の見頃は、公式サイトをチェック

それでは、見ごろの最新情報はどうキャッチすればいいのでしょうか。

公式サイトの「お知らせ」のページに見頃予想が随時掲載されています。

見頃がいつもと違う今年は、お出かけの際には公式サイトをチェックしましょう!

直接お問い合わせしてもいいそうですよ。

旧古河庭園サービスセンター 電話:03-3910-0394

ちなみに、<2018.5.11現在>の公式サイトでのお知らせは・・・

2018年5月11日
11日のバラの開花状況【バラ全体の8割開花 傷みが目立ち始めています】本日よりライトアップ始まります!

やっぱり一番いい時期は過ぎして待ったようですね。

4月末から咲き出し、5月に入ってすぐに見頃を迎えていました。

どうやら見頃はゴールデンウィーク中だったようです。

2018年のバラの見頃:ゴールデンウィーク期間中



いつもならゴールデンウィークは早すぎますが、今年はちょうど良かったみたいですね(^^)♪

旧古河庭園のバラ2018 春のバラフェスティバル情報

orangeさん(@orange3303)がシェアした投稿

春のフェスティバル期間中は、園内でいろいろなイベントがありこの時期だけの楽しみがあります。

・「バラと洋館・日本庭園のライトアップ」
・「春バラの音楽会」
・「春バラ人気投票」
・「いけばな体験」



わくわくするイベントが盛りだくさんですね!

開催期間:
平成30年5月5日(土・祝)~5月31日(木)

開催時間:
9時~17時(最終入園は16時30分)

※ライトアップ期間中は、9時~21時(最終入園は20時30分)

5月5日(土)・6日(日)は、
9時~18時(最終入園は17時30分)

料金:
大人:150円 一般
子供:子供 小学生以下・都内在住在学の中学生 無料
70円 65歳以上

所在地:
〒114-0024 東京都北区西ケ原1-27-39




⇒【関連記事もどうぞ】旧古河庭園の最寄り駅や電車バスのアクセス方法は?周辺駐車場情報も


旧古河庭園のバラ2018 ライトアップの日程・時間

tsumizoさん(@tsumizo)がシェアした投稿



約100種199株のバラと洋館、日本庭園をライトアップされます。

昼間とは違ったおとぎ話に入り込んだかのような世界が楽しめます。

ライトアップ期間:
平成30年5月11日(金)~20日(日)

ライトアップ時間:
日没~21時

ただし、今年は見頃が5月上旬ですので、ライトアップ期間も変更になるかもしれません。

公式サイトのお知らせで事前にチェックしておきましょう!!

旧古河庭園のバラ2018 春バラの音楽会の日程・時間

@kircheis2012がシェアした投稿



芝生公園(イベント開催時のみ開放)を会場に、バラ園・洋館を背景に、音楽会が開催されます。

春バラと素敵な音楽が楽しめます!

毎日開催されていませんので、予定をチェックしておいてくださいね!!

開催日程:
平成30年5月5日(土・祝)・5月6日(日)・5月26日(土) 

開催時間:
各日12時、15時
(各回約30分)
※雨天中止

場所:
洋館横芝生広場

出演者:
・5月5日(土・祝)O’Jizo(オジゾー)

・5月6日(日)弦楽四重奏 Quartet Cromatica(カルテット・クロマティカ)(東京芸術大学生によるユニット)

ヴァイオリン 齋藤 碧、ヴァイオリン 木ノ村 茉衣、ヴィオラ 伴野 燎、チェロ 山本 大

・5月26日(土)弦楽四重奏

1stヴァイオリン 對馬 哲男、2ndヴァイオリン 山川 絢子、ヴィオラ 對馬 時男、チェロ 福井 綾

旧古河庭園のバラ2018 きれいなバラを写真に撮りたい方へ

Kaho.さん(@fruit_farm)がシェアした投稿



最近はインスタ映えやフォトジェニックなど、ステキな写真をみんなで共有する時代です。

バラの写真をみんなに見せてあげたくなりますよね!!

そんな時は、いいカメラを持ち歩くのはもちろんですが、三脚など荷物になってしまいます。

普段持ち歩いているスマホにちょっと工夫するだけで、非日常的なスゴイ写真を撮ることができるのをご存じですか?

一眼レフなど高価なカメラは手が届きませんが、スマホレンズなら手軽なお値段です。

ひとつ持っておけば、イベントなどでも大活躍でおすすめです。

こちらは自撮り、美肌効果もばっちりです。
見た目もかわいい♪
↓↓↓



他にも、インスタ映えが狙える「後付けのスマホレンズ」がいろいろ販売されていますよ(^^)

インスタ映え、フォトジェニックな写真が撮れるスマホレンズ

素敵なバラの写真を是非取ってくださいね!!


Sponsored Link



まとめ

旧古河庭園のバラ2018年の見頃が例年よりも早めだった情報についてあなたのお役に立てましたでしょうか。

洋風庭園に色々な種類のバラが咲き乱れる春の旧古河庭園のバラは、バラの名前も個性的で楽しい気分になります。

そして度々メディアでも取り上げられる洋館と庭園は、コンドル博士の設計で異国情緒がたっぷり!

是非、見ごろを逃さず訪れてほしいものです。

バラの見頃は約1か月。

せっかく行くのですから、バラの見た目も香りも最高の時期は逃したくありませんよね!!

旧古河庭園では洋館や日本庭園も見どころの一つです。

この時期だけの素晴らしい風景を堪能し、カメラに収めてくださいね!



⇒【関連記事もどうぞ】旧古河庭園の最寄り駅や電車バスのアクセス方法は?周辺駐車場情報も



交通情報もお忘れなく!



Sponsored Link