日本一高い建造物『東京スカイツリー』は日本を代表するランドマークとなり『東京ソラマチ』も東京の観光スポットとして大人気です。

東京スカイツリー天望デッキ』に既に行かれた方はご存じかもしれませんが、

最寄り駅の「押上駅」からスカイツリーの天望デッキ入り口まで行くには、スカイツリータウンの中を通らなければなりません。

お買い物で立ち寄る予定なら問題ありませんが、休日ともなると人で混雑しており、エスカレーターを使ったり、店舗が多く並ぶフロアを人を避けて突っ切ったりと結構ストレスを感じるルートだったりするんです。

そこで、この記事では、裏技的なルートをご紹介したいと思います。

スカイツリーへの最寄り駅である「押上駅」からスカイツリー入り口、展望デッキチケット売り場のある4階までのわかりやすいルートを是非ご利用ください!!



Sponsored Link



東京スカイツリー周辺の地図を頭に描きましょう!!

satomi3103さん(@1003satomi3103)がシェアした投稿



初めて訪れる方には、

「スカイツリーはどこ?」

「ソラマチはどのへん?」

「スカイツリータウンの位置は?」

などと混乱してしまいます。

はい、頭を整理しましょう!!

東京スカイツリータウンは、

・電波塔「東京スカイツリータワー」
・商業施設「東京ソラマチ」
・オフィス施設「東京スカイツリー イーストタワー」

の3つの施設を中心に、

・すみだ水族館
・プラネタリウム(ドームシアター)

なども併設した広さ約3.69haの街のことなんです。

スカイツリータウン全体の地図はこちら↓

スカイツリータウン

東側に「押上駅」西側が「とうきょうスカイツリー駅」という位置関係ですね!

その真ん中あたりに「スカイツリー」が位置しています。

(直線距離だけ見ると、スカイツリー駅の方がやや近いのかもしれません。)

2つの最寄り駅のどちらが便利がよいの?



ところで・・・

次に押上駅を利用して便利なのは、以下の路線を利用する人たちです。

・京成本線
・京成押上線
・京急本線
・都営浅草線
・東京メトロ 半蔵門線

新宿方面、横浜、千葉から来る方の多くがこちらの「押上駅」を利用することになります。

一方、

とうきょうスカイツリー駅には「東武スカイツリーライン」が乗り入れています。

どちらの駅を利用するかは、利用のルートによります。

浅草駅がひとつ隣の駅なので、浅草、上野、池袋方面からのアクセスに向いています。

また、上野駅で新幹線を利用するのであれば、迷わず『とうきょうスカイツリー駅』を使うと良いでしょう。



スカイツリー入口まで最寄駅の押上からの徒歩ルートは?




さて、今回は、「押上駅」からスカイツリー入り口4階までのルートのご案内をします。

お店が並ぶフロアを突っ切らなくてもよい、裏技的なルートのご紹介です。

わかりやすくぴったりな動画をこちらに貼っておきますね!!

どうぞご利用ください。

~ルートは簡単です~



押上駅のB3出口を出る

そのまま直進

(目の前にスカイツリーが見えます♪)

そして右側のソラミ坂を上って4階までいきましょう。

スカイアリーナという広場へ出ます。

事前に予約している場合は正面エントランスへ。

当日券を購入する場合は北エントランス(少し先)まで。