2018年の正月三が日、明治神宮に次いで参拝客が多いといわれる成田山新勝寺の初詣の混雑は相当なものがあると予想します。

そこで心配になるのが、車で行った場合の混雑や駐車場の確保ですよね!

実は毎年我が家は成田山へ初詣に行くのですが、車は並ぶことなく、毎年同じ近場の駐車場に停めています。

コツはなんだかわかりますか?

通常、三が日は、道路は大渋滞で前に進まず、お土産店が立ち並ぶ狭い道を参拝客を避けながらのろのろ進みます。

ドライバーにとってはかなりのストレスですよね。

元旦をはじめ、お正月三が日は参拝までに2時間や3時間並ぶことも普通だったり・・・

ここでは、成田山新勝寺へ初詣を予定している方へ、地元民ならではの回避のコツやポイントを押さえながら、口コミ情報から穴場の駐車場を調査していきます!



Sponsored Link



成田山新勝寺の初詣の混雑時間は?

新勝寺



成田山新勝寺の混雑状況を時間別に混雑レベルを1~5でまとめてみました。

まずは、お正月三が日の状況です。

12月31日(大晦日)
<23:00~>
混みレベル★★★☆☆

1月1日(元旦)
<0:00~2:00>
混雑レベル★★★★★

1月1日~3日
<3:00~7:00>
混雑★☆☆☆☆

<8:00~10:00>
混雑★★★☆☆

<11:00~13:00>
混雑★★★★★

<14:00~16:00>
混雑★★★☆☆

<17:00~20:00>
混雑★☆☆☆☆

予想通りですが、寒い冬、一番に日が高い時間帯が多いですね。

また、お雑煮を家で食べてから出発するとだいたい到着するのは昼前、みたいな感じでしょうか。

成田山新勝寺の初詣、口コミや穴場の駐車場は?

さすが新勝寺の駐車場に関する口コミはたくさんあります。

ドライバーのみなさんは、混雑するのはわかっていてもストレスは感じているようですね。

日程をずらしたり、時間をずらしたりしているようですが、思い通りにいかない方もいます。


駐車場の混雑についての口コミ

特に三が日の午前中は渋滞です。昼間も完全アウトですね・・・



1月2日、元旦を外しても昼間は激混みです。




1月2日、早朝に到着なら駐車場も余裕のようですよ。




1月5日ともなれば渋滞もひどくありません。




1月8日は日曜日、休日はやっぱり混んでいます。



もし、あなたが、三が日の昼間(11時から14時)に参拝を予定しているのなら、

ズバリ、近場の駐車場を探すのはやめて穴場の駐車場を探しましょう!!

口コミで紹介される穴場で便利な駐車場(近め)

口コミで登場する便利な穴場の駐車場はこちら!

 ↓↓↓

◆成田市営東和田駐車場
〒286-0134 千葉県成田市東和田396−3

成田山新勝寺まで徒歩10分
料金:普通車1回400円

市が運営している駐車場。徒歩10分圏内!

近隣の方がよく利用する穴場の駐車場。

安くて広いので便利ですが、時間帯によっては満車になることも。



◆イオン成田店駐車場
〒286-0029 千葉県成田市ウイング土屋24番地 イオン成田店

成田山新勝寺まで徒歩徒歩15~20分

朝7:00から駐車OK

料金:無料

駐車台数が多いので安心ですね♪

1/1~3なら早朝か16時以降、1/4~は午後なら近場の駐車場OK

ずばり、三が日は「昼間」はどこも無理です。

近場は諦めましょう。

先程ご紹介した穴場の駐車場に停めて少し歩くのがおすすめ!

でもどうしても近場の駐車場からパパっとお参りを済ませたい方は、「早朝」か「夕方16時以降」がベストです!

ただし、夕方16時以降ともなると、外の空気は極寒です。

いつもよりも更に防寒を整えお参りしてくださいね!

また、夕方は、お土産物屋さんのお菓子がどんどん売り切れてしまい、お目当てのお土産をゲットできない可能性が高いのでご注意を。



1月4日以降なら、近場の駐車場も止まられる可能性が高くなります。

午後になると、参拝客がどんどん帰っていきますので、駐車場も満車ではなくなります。

オススメは14時以降です。

ちなみに近隣の駐車場の料金はどこも800円~1000円です。

成田山新勝寺の初詣、我が家の必勝法は?

はい、前にもいいましたが、我が家は毎年成田山に初詣に行っています。

駐車場に並んだことはなく、フツーにお参りを済ませた後、成田山のお庭を散策し、お目当てのおまんじゅうをゲットして帰ります。

我が家の王道パターンは、もうおわかりでしょうか?

そう・・・

・お正月三が日は避ける

・4日の午後14時以降に到着

・16時半までに新勝寺を出る

駐車場は、この時間はいつも2~3台は必ず開いています。

調度、参拝客が帰り始める時間だからです。

そして、なぜ16時半と決めているかは、

それはズバリ!

「大好きな酒まんじゅうのお店が売り切れで閉まってしまうから」

なんです。

ちなみに、我が家の大好きなおまんじゅうは、

「鍋屋源五右衛門」の酒まんじゅうです。

特に黒糖味が好み♪♪♪

これを、帰りの車の中で家族で「今年も終わったね~」ておまんじゅうを頬張りながら帰るのが毎年恒例行事なんです(^^)



Sponsored Link



まとめ

いかがでしたか?

最後は我が家のテッパン話となってしまいましたが、少しでもお役に立てれば幸いです。

初詣は、渋滞するもの、人混みが当たり前です。

若いカップルなら何でも楽しいですが、家族連れになるとなかなかそうは行きません。

みんなが疲れず、ストレスもなく、気持ちよく参拝できる方法は、人によって様々です。

たまたま我が家は、

・元旦は地元の町の氏神へ参拝

・お参りの時間にこだわらない

・寒いので車で行きたい

・人が混むところは嫌い

という気質でしたから、こういうスタイルでも全然OKなのです。

あなたはいかがでしょうか。

成田山の混雑ぶりはテレビでも毎年放送されています。

行くのに不安を感じる人には、

元旦は地元の氏神でお参りを済まし、都合の良い時に成田山へお参りに行くのもおすすめです!

それでは、よい年末年始をお過ごし下さい。






Sponsored Link