2018年1月7日夜10時から日本テレビ系で放送されるドラマ『トドメの接吻(キス)』がスタート!

毎回キスをして絶命する主人公の山崎堅人さんの話題は尽きませんね!

「キスをされると男は死ぬ。そして7日前に甦り生き返る。」

タイトルからとても面白そうなドラマなのですが、子役たちにも目を向けたいと思います。

注目の子役は、主人公旺太郎(山崎堅人)の幼少期を演じる大西利空くんとその弟、堂島光太役で嶺岸煌桜(きあら)君です!!

おにいちゃんお兄ちゃん役の利空君は天才子役として引っ張りだこの子役ですが、弟役の嶺岸煌桜(きあら)君はまだこれからの逸材です。

という訳で、このきあらくんのプロフィールや出演作品、出身や両親兄弟に注目したいと思います。



Sponsored Link



ドラマ『トドメの接吻(キス)』あらすじ

では、まず簡単に「あらすじ」です。

主人公は金と権力を愛し、女をもてあそぶホストクラブ「ナルキッソス」のナンバーワンホスト・旺太郎(おうたろう)。

イケメンで気配り上手の優しい男だが、裏の顔は「欲しいのは愛なんかじゃない、カネと権力」と愛が歪んだ“クズ男”。

そんな彼の前に日本企業のトップ、個人資産100億とも言われる『ホテル王・並樹グループ』社長令嬢「並樹美尊」が現れます。

そして旺太郎は、美尊を新たなターゲットと見定め彼女に迫ります。

しかし、そんな旺太郎の前に突如現れた“青白い顔”に“真っ赤な唇”の女が立ちはだかりストーリーは急展開を始めます。

そして彼女にキスされた旺太郎は、呼吸困難の後に全身痙攣、異常な動悸!その果てに死んでしまいます。

まさに「死の接吻」。

その後、旺太郎は見覚えのある7日前に目を覚まします。

タイムリープした旺太郎は、どこまでも追いかけてくる女のキスにより、何度となく死とタイムリープを繰り返すことになる、という謎の多いストーリーとなっています。

きあら君は、この主人公のクズ男「旺太郎」の過去の回想シーンで出演すると思われます。

トドメのキス子役(弟)嶺岸煌桜(きあら)の経歴や出演作品は?

きあらくんの所属事務所はあの有名なテアトルアカデミーです。

共演する大西利空くんも一緒ですね!

嶺岸煌桜(きあら)の経歴(プロフィール)は?

このきあらくんの経歴なのですが、まだ公式に発表されていません。

ただ、テアトルアカデミースタッフブログの2017年6月27日の投稿には「5歳」とありましたので、今現在は5歳~6歳だと思われます。

まだ小学生ではなさそうですね。

嶺岸煌桜(きあら)の出演作品は?

コチラについてはたくさん情報がありますので、順番にご紹介していきます。

<ドラマなど>

2017年1月ドラマ 『不機嫌な果実』
玲子の息子役

2016年、TBS
『砂の塔~知りすぎた隣人』

2017年4月
●金曜ドラマ『リバース』第1話出演

2017年4月 BSフジ
●『ポンキッキーズ』出演

2017年
●『カンナさーん!』出演
輪島の息子 役

2017年3月
●『スーパーサラリーマン左江内氏』

2017年6月
●「賢者の食卓」CM出演

CMのストーリー構成が面白い!
そして出演のキアラ君が可愛すぎ!

2017年8月
●中居正広の「金曜日のスマイルたちへ」
森昌子さんの子育てに関する再現ドラマに出演!!

2017年8月
●【内村光良】 CX『スカッとジャパン』

2017年10月
●ニトリ「Nウォーム」webムービーに出演

自然体の演技がとっても可愛い!
演技はかなりうまいです。

2017年12月
●砂の塔・篤子の子役
演技がすごいと評判に。

2017年12月
●小田彩加主演「海の、家」(詳細不明)

<CM出演>
● 森永製菓 チョコボール なでるとしゃべる篇

●資生堂 アクアレーベル
● アース製薬 バポナ 虫よけネットW



Sponsored Link



トドメのキス子役(弟)嶺岸煌桜(きあら)の出身や両親兄弟は?

色々調べましたが、ご両親やご家族の情報は見つかりませんでした。

まだ公式に発表されていないタレントさんです。

ご両親はおそらく一般の方のようですので、関東近郊に住むご家庭かと思われます。

東京、神奈川、千葉、埼玉あたりでしょうか。

まだきあらくんは小さいですから、テアトルアカデミーからもアクセスがまぁまぁよいところに住居を構えている可能性が高いです。

付き添いも必要ですから、お母様は専業主婦でしょうか。

情報は今の時点では少ないですが、きあら君がこれからさらに売れっ子になれば情報が出てくると思われますのでその時までお預けですね!

とはいえ、この嶺岸煌桜くんのお名前や読みからもご両親の人柄が少しわかると思いませんか?

確かに話題の「キラキラネーム」ではありますが、

とても難しい漢字「煌」をつかわれています。

漢字の意味は「かがやく」「きらめく」です。

「自分を磨き、自分らしく輝いて、将来羽ばたいていってほしい」

といったイメージでしょうか。

ご両親のきあらくんへの想いが感じられますね!

それと「桜」ですが、やっぱり日本の花、桜の咲く季節に生まれたからでしょうか。

もしくは、「世界に日本の花を咲かせる」といったハリウッドスターを目指すような気持ちもあったりするのでしょうか。

勝手な予想ですみませんが・・・

ご両親がきあらくんをとても大きな愛情で育てている事が伺えますね。

まとめ

いかがでしたか?

将来有望なきあらくんの活躍が今後期待されます。

まだ5歳ですから、子役としてのお仕事は今が旬かもしれませんね!

それから大俳優としての道を歩むか、違う道を選ぶのか・・・さらなる期待が広がります。

まずは、とってもかわいい子役さんとしてどんどん露出していってほしいです。

今後も注目していきましょう!



Sponsored Link