2019年NHK連続テレビ小説「夏空-なつぞら-」のヒロインに女優広瀬すずさん(19)が決定しました!

なんと!広瀬すずさんは、「夏空」発表の前日にヒロイン抜擢を知ったのだとか。

「今はまだ、楽しみと言える実感がないというか、ヘンな感じ」と広瀬さん。

朝ドラ「わろてんか」に出演中の姉のアリスさんには、

「言っちゃいけないと言われていたので黙っていたので、会って伝えたいです」とのこと。

あまりに早い突然の発表に驚きましたが、本人も突然の事だったんですね(笑)

「夏空」は100作目の記念作ということでNHKも人気女優の起用に力を入れているんでしょうか。

気になる朝ドラ「夏空」の放送がいつからなのか、相手役キャストが決まっているのか、あらすじロケ地についてもまとめてみましょう!


Sponsored Link


広瀬すずが朝ドラ「夏空」ヒロイン決定!役どころは?

広瀬すずさんがヒロインとして出演するNHK朝の連続テレビ小説「夏空-なつぞら-」は、1961年4月にスタートした1作目「娘と私」から本作で100作目となる記念すべきドラマとなります。

戦後、広大な北海道の大自然、そして日本アニメの草創期を舞台に「夢と冒険、愛と感動のドラマ」が繰り広げられます。

広瀬さん演じる主人公は、戦争で両親を失った少女・奥原なつ。

北海道・十勝の大地と、開拓精神にあふれた強く優しい大人たちによってたくましく育ったなつは、十勝で育まれた豊かな想像力と根性を生かして、「漫画映画」(アニメーション)の世界にチャレンジしていくことになります。

年間を通じて雨雪が少ない「十勝晴れ」と呼ばれる青空のような、すがすがしいなつの生きざまを描いたドラマとなりそうですね!

広瀬さんが演じるのは東京でアニメーターを目指す女性!

伸び伸びを育った主人公なつのひたむきでさわやかな女性の役柄は広瀬さんぴったりなのではないでしょうか!

◆広瀬すず プロフィール

1998(平成10)年6月19日生まれ。静岡県出身。

2012年「ミスセブンティーン2012」に選ばれ、モデルとして芸能界デビュー。

2013年「幽かな彼女」で女優デビュー

2015年「学校のカイダン」で連続ドラマ初主演。

『海街diary』での演技が評価され、数多くの映画賞で新人賞受賞。

2016年『ちはやふる』『怒り』で

・日本アカデミー賞優秀主演女優賞
・優秀助演女優賞
・エランドール賞新人賞受賞

NHKでは2013年ドラマ10「激流〜私を憶えていますか?〜」に出演経験あり

広瀬すず朝ドラ「夏空」ヒロインに!放送はいつからいつまで?

さて、気になる放送がいつからなのかというと、「まだかなり先」なんです。

記者発表ではさらっと公表されましたが、再来年の放送です。

放送時は現在19歳の広瀬さんも21歳となり大人の魅力も備わってきているのでしょうか。

実は、2018年後期10月~3月の「まんぷく」のヒロインもまだ発表されていません。

今回の「夏空」は異例の先行発表のようですよ。

19年度前期のNHK連続テレビ小説「夏空-なつぞら-」放送は、

【放送予定】

2019年4月1日(月)~9月30日(月)予定

全156回(予定)

【制作統括】磯 智明

【プロデューサー】福岡利武

【演出】木村隆文、田中 正 ほか

総合テレビ 月~土 8:00~8:15
BSプレミアム 月~土 7:30~7:45

再放送は、
総合テレビ 月~土 12:45~13:00
BSプレミアム 月~土 23:30~23:45

20分のダイジェスト
総合テレビ 日曜 11:00~11:20

1週間分まとめて見たいときは
BSプレミアム 土曜 9:30~11:00

5分のダイジェスト版で超コンパクトに
総合テレビ
土曜 14:50~14:55
日曜 5:45~5:50、17:55~18:00

朝のドラマを逃しても、チャンスが沢山ありますので方法を知っておくといいですね!

広瀬すず朝ドラ「夏空」ヒロインに!あらすじやキャストは?相手役も

さて、新ドラマとなるときになることがたくさん!

広瀬すずさんとなると尚更知りたいことがたくさんですよね!

まずは、「あらすじ」ネタバレから出演者(キャスト)情報です!

「夏空-なつぞら-」あらすじ

原作はなく、脚本家・大森寿美男さんによるオリジナル作品です。

1946(昭和21)年。初夏、戦争が終わり、孤児となった9歳の奥原なつはひとり、養父の柴田剛男に連れられて北海道・十勝に着く。

養父の柴田剛男は、北陸からの開拓移民で、なつの父とは戦友だった。

もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束で、なつを引き取って養女としていた。

剛男の父・泰樹は、なつのことを不憫に思い、なつに生きる術をたたきこんでいく。

子どもながらに、「ここで生きる」と覚悟を決めたなつは、北海道の大地での生活の中、天真らんまんな子どもらしさを取り戻していく。

小学校で、馬の絵を素敵に描く少年・山田天陽と出会う。

天陽からの影響で、アメリカでブームになっていた漫画映画(アニメ映画)の事を知り、なつは“絵が動く”アニメーターに興味を持つことに。

天陽が東京の美術大学に進むことを話すと、なつも絵を描く仕事につきたいと思うようになっていた。

だが養父の剛男は自分の一人息子と結婚し牧場を継ぐことを望んでいた。

そんな折、生き別れていた兄が、東京で元気に働いていると知らせが。

なつは東京に出て自分の夢を叶えられるのか・・・なつの運命やいかに!

「夏空-なつぞら-」キャストや相手役は?

あらすじがわかると気になるのはキャストですね!

なつの幼馴なじみの「山田天陽」がヒロインの相手役なのでしょうか。

主人公(ヒロイン):奥原なつ
⇒広瀬すず

奥原なつの子供時代(子役)
⇒未発表

奥原なつの養父:柴田剛男
⇒未発表

柴田剛男の父:柴田泰樹
⇒未発表

奥原なつの相手役?:山田天陽
⇒未発表

山田天陽の子供時代(子役)
⇒未発表

奥原なつの兄:咲太郎(さいたろう)
⇒未発表

奥原なつの妹:千遥(ちはる)
⇒未発表

やはりまだ発表には早かったですね。

現在発表されているのはヒロイン役の広瀬すずさんのみなんです。

奥原なつの子役もまだ発表されていません。

これからどんどん発表されていくはずですので、情報が入り次第更新します!

相手役ですが、広瀬さんと同世代で、しかも広瀬さんと釣り合う相手でなければいけません。

ですが、主演女優を飲み込んではいけません。あくまで脇役と考えると、新人俳優の起用も考えられますね!

いづれにしても楽しみですね!



Sponsored Link



広瀬すずが朝ドラ「夏空」ヒロインに!ロケ地は?

最初の舞台は北海道の十勝地方です。

なつが生活するのは「牧場」です。

撮影のロケ地は十勝のどこかにある「牧場」なのでしょう。

戦後の小学校のロケ地もどこになるのでしょうか。

撮影は来年の夏ごろからスタートとの事です。

その頃にはSNSで目撃情報があるかもしれませんね!

北海道に広がる雄大な大地の映像がテレビで見れるのも

こちらについても詳しい情報が入り次第更新します。

まとめ

広瀬すずさんのヒロイン楽しみですね!

それにしても多忙な広瀬さん、ドラマに映画に大忙しです。

(⇒【関連記事】映画ちはやふる結びの上映期間はいつまで?原作ネタバレや恋の展開も!

しかも相当のスタミナが朝ドラにはかかります。

健康面が気になるのは私だけでしょうか。

本当に可愛くて可愛くて見てて飽きない広瀬さんを毎朝見れるのは幸せです。

広瀬さんの出演するドラマや映画を見ると、とても演技に真面目に取り組む性格なのだな、とすごく感じます。

見た目は「可愛いほんわかした子」ですが、内に熱いものを秘めているんでしょうね。

実は先日、カレンダーも買ったばかりなんです!
いろんな顔のすずちゃんに会えますよ♪
(よろしければどうぞ)


では広瀬すずさんが主演する「夏空」についてまとめです。

・広瀬さんがヒロインとなる朝ドラ「夏空」は再来年の4月スタート
・「夏空」のロケ地(舞台)は北海道十勝の牧場
・キャスティングは広瀬さん以外決まっていない
・撮影は来年の夏から

以上、再来年を楽しみに!



Sponsored Link