こちらの記事では、埼玉のパワースポット神社「秩父神社」の「お元気三猿」について有名な日光東照宮の「三猿」との関連を調査しています。

秩父神社のお元気三猿の彫刻は、かの有名な世界遺産「日光東照宮」の「三猿」と同じ名工「左甚五郎」の作品だと言われています。

同じ三猿が埼玉県の秩父神社にもあるとは驚きですね。

しかも同じ徳川家康ゆかりのお宮にも関わらず、三猿の意味が全く反対です。

「なぜ秩父神社のお元気三猿の意味は東照宮の三猿と違うの?」

と疑問に思ってしまいませんか?

その答えは、秩父神社の歴史をはじめ、家康の生まれや経験、信仰に大きく関わることのようです。

ぜひご参考までにお役立てください。

他にも秩父神社の記事を書いています。

埼玉パワースポット秩父神社がすごい!鯉の滝登りと神降石で金運アップ

秩父神社の限定御朱印帳が素敵!例大祭・正月の授与期間と値段【画像付】

秩父神社の御朱印帳の紙質が良い秘密とは?和紙の評判と墨の滲み具合も

秩父神社の御朱印帳の種類|色やサイズも調査!カバーや袋はある?

秩父神社の御朱印の種類【限定】令和の例大祭(夜祭)画像や値段も

秩父神社の御朱印の受付や混雑待ち時間|正月の注意点や社務所の場所

秩父神社の限定御朱印帳が素敵!例大祭・正月の授与期間と値段【画像付】

秩父神社の水占い|大吉が出ると恋愛運アップ?受付時間や口コミも

埼玉秩父神社のご利益で願いが叶う?縁結びや開運効果の口コミ調査

秩父神社周辺の安いおすすめランチは?地元の穴場人気店は子連れもOK

秩父神社のお守り種類と値段|人気の「なす・ふくろう・安産」も!

秩父神社のお守りの返納場所や郵送方法|お焚き上げに包む金額は?

秩父神社のアクセス方法|最寄駅から徒歩が楽しい!地図と所要時間

秩父神社の無料駐車場の場所と入口|空いている時間や台数も(地図付)








秩父神社の三猿に家康が込めたお元気三猿の意味は?

秩父神社





同じ家康ゆかりの三猿でも全く違う意味で作られているとは興味深い事です。

何か家康はこのお元気三猿に意味を込めたのでしょうか。

謎が深まるばかりですが、その前に、家康が寄贈したと言われる秩父神社の見どころをご覧ください。

■秩父神社のご利益について「実際にいいことあった?」
埼玉秩父神社のご利益で願いが叶う?縁結びや開運効果の口コミ調査



秩父神社の境内の見どころ

家康が寄贈した本殿の見どころがいっぱいです。

北辰の梟(ほくしんのふくろう)、つなぎの龍、子育ての虎などの芸術作品満載の本殿(拝殿)は、あの日光東照宮の元になったと言われています。



パワースポットとしても名高い秩父神社の”隠れ”パワースポットはこちらで詳しく。
埼玉パワースポット秩父神社がすごい!鯉の滝登りと神降石で金運アップ



秩父神社の水占い|大吉が出ると恋愛運アップ?受付時間や口コミも



秩父神社とは?

秩父三社のひとつに数えられる、歴史ある神社。

現在の本殿は徳川家康が再建(1970年に解体復元)したもので、名工「左甚五郎作」の「子育ての虎」、「つなぎの龍」をはじめとする彩り豪華な彫刻によって飾られています。

境内は秩父市の街中とは思えない静かで厳かな佇まいで癒しの空間をつくっています。

また、秩父神社のお祭りと言えば、12月の例大祭「秩父夜祭」です。

秩父夜祭-夜



日本三大曳山祭のひとつ「秩父夜祭」は、京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに有名です。

毎年12月3日をメインに行われ、 軽快なお囃子にのって笠鉾と屋台の合計6基の山車が巡行し、冬花火が空を染めます。

秩父神社の御朱印の種類【限定】令和の例大祭(夜祭)画像や値段も

現在の社殿は家康が再興

時代は戦国時代、武田信玄の秩父侵攻によって社殿が焼き払われるという悲劇に見舞われました。

その後なかなか再建が実現しませんでしたが、天正20年(1592年)徳川家康によって今の社殿が再興され、「お元気三猿」をはじめ様々な彫刻が装飾されました。

そして、この秩父神社が家康をお祀りする日光東照宮のモデルになったといわれています。

秩父神社の三猿と日光東照宮との違いは?

San-Saru 三猿




↑こちらの写真は日光東照宮の「三猿」です。

さて、家康の三猿と言えば、ほとんどの方が「日光東照宮」の「三猿」を思い浮かべる事でしょう。

ですが、日光東照宮よりも先に秩父神社の「お元気三猿」は造られています。

そして、その2つの三猿の意味するところは全く逆となっており、謎が深まるばかりです。

秩父神社の「お元気三猿」
「良く聞いて、良くみて、良く話せ」

日光東照宮の「三猿」
「見ざる、聞かざる、言わざる」



ちなみに「見ざる、聞かざる、言わざる」は、8世紀に中国から日本に伝わった「不見・不聞・不言」の教えが元になっているそうです。

日光東照宮は何県のどこ?おすすめ拝観コースの所要時間目安や御朱印情報



2つの三猿からわかる家康の思想とは

日光東照宮は家康をお祀りするために三代将軍家光が造ったものです。

時代背景からすると、家康が秩父神社を寄贈したその後に「良く聞いて、良くみて、良く話せ」について何かしらの思想の変化があり、

「良く聞いて、良くみて、良く話せ」だけではなく、さらに「見ざる、聞かざる、言わざる」の精神も大切だ、と伝えているようです。

もしくは、家康の没後、家光の思想が反映されているのかもしれませんね。

激動の時代を生き抜き、300年もの徳川幕府の礎を築いた家康や徳川家の人間関係をうまく築き、世の中を渡っていく心得が「三猿」にあらわされているのでしょうか。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

秩父神社のお元気三猿はあの日光東照宮よりも前に造られたという事実が興味深かったですね。

「よく見て、よく聞いて、よく話そう」という家康に対し、「見ざる、聞かざる、言わざる」という中国の思想を家光が込めた・・・

秩父と日光の三猿の彫刻に関わったとされる名工「左甚五郎」の存在も気になりますね。

などなど・・・こういった三猿の真相をあれこれ想像するのも楽しいものです。

秩父神社のアクセス方法|最寄駅から徒歩が楽しい!地図と所要時間

日光東照宮は何県のどこ?おすすめ拝観コースの所要時間目安や御朱印情報

ぜひ秩父神社と日光東照宮に足を運んで比べてみてください。

参拝の後のランチ「直会(なおらい)」も楽しみのひとつです。
秩父神社周辺の安いおすすめランチは?地元の穴場人気店は子連れもOK



スポンサードリンク