東京五社巡りは、東京の格式の高い神社5社を巡拝するものです。

東京五社とは、日枝神社、明治神宮、靖國神社、大國魂神社、東京大神宮の五社の事をいいます。



近年は御朱印ブームなども重なり、ハードルが高すぎずコンパクトに一日でお参りできる東京五社巡りは大変人気です。

しかしながら気になるのは「効率よく廻るにはどの順番がいいのか」という疑問です。

今回は、公共交通機関を利用する「東京五社の正しい順番や効率よく廻れる最短ルート」を地図を見ながらご紹介します。

ぜひご活用ください。

他にも東京五社の記事を書いています。

東京五社とは|神社巡りのご利益と強力パワースポットの場所を調査

東京五社巡りの御朱印|各神社の受付や待ち時間と社務所の場所

東京五社巡りの御朱印帳と袋のおすすめ(画像付)限定や値段も調査

東京の神社の御朱印巡りについての記事はこちら

令和元年御朱印で限定のある神社(東京)の待ち時間や混雑回避注意点

東京の合格祈願神社で有名な最強お守り3選!ご利益や口コミも

東京の縁結び神社で最強トップ3の効果口コミ比較!東京大神宮・今戸神社・日枝神社








東京五社巡りとは?





東京五社とは、東京で格式が高い神社「靖国神社」、「明治神宮」、「東京大神宮」、「日枝神社」、「大國魂神社」の五社のことをいいます。

そしてごの五社をお参りする巡拝を「東京五社巡り」と言われています。

その他、各神社の見どころやパワースポットの紹介はこちら

⇒⇒東京五社とは|神社巡りのご利益と強力パワースポットの場所を調査

東京五社巡りに正しい順番はある?



実は東京五社には「伊勢神宮」のような決まった順番などありません

伊勢神宮御朱印7社の場所や回り方と順番|待ち時間ともらい方注意点

伊勢神宮の参拝順序は二見夫婦岩から|外宮と内宮の回り方や地図

参拝は自由のようですから、あなたの街から出発して行きやすいようにお参りしても大丈夫です。

ただし、東京大神宮が伊勢神宮にゆかりのある神社(伊勢神宮の遥拝殿として「東京のお伊勢さん」と呼ばれている)ということで、東京大神宮へ最初に行く方も
多くいるそうです

東京五社巡りで効率のよい最短ルートとアクセス(地図付き)

順番は自由ですので、自分でお参りしやすいように順番を決めないといけません。

ですが、土地勘のない人にとっては少々困難なことになると思われます。

適当に決めてしまって、無駄に遠回りしたり、交通費が余計にかかってしまったりと、効率の悪いルートで行動すると残念な思いをします。

できるだけ、無駄なく効率の良い回り方を今からご紹介していきましょう。

東京五社の位置を地図で確認しよう



地図からは、大國魂神社のみ明らかに離れた位置にあることがわかります。

さて・・・この位置だとどうするとうまく廻れるのか不安になりますね。

多くの方は、大國魂神社へお参りに行くのを一番最初に行くか、最後に行くかのどちらかにしているようですよ。

他の4社は都内の地下鉄を使えば近距離で動けるため、大國魂神社に最初に行くか最後に行くか決めたら、左回り右回りコースで決めたらよろしいかと思います。

以下、「大國魂神社をスタート」にするルート案をご紹介しましょう。

IMG_9741



最初に大國魂神社へ行き、明治神宮⇒日枝神社⇒靖国神社⇒東京大神宮の順番となります。

(1)大國魂神社
 ↓
(2)明治神宮
 ↓
(3)日枝神社
 ↓
(4)靖国神社
 ↓
(5)東京大神宮



羽田空港から大國魂神社への行き方

羽田空港



遠方から飛行機を使って東京へ来られる方も多いと思います。

羽田から大國魂神社への行き方です。

■羽田空港-大國魂神社へ[案]
(所要時間:1 時間 19 分 料金:880 円)
午前9時ごろ出発(例)



9:08
羽田空港国内線ターミナル駅
電車京急空港線エアポート急行新逗子行
↓ 11 分 (6 駅)直通
↓ 電車京急本線新逗子行
↓ 4 分 (途中停車駅なし)
9:24
京急川崎駅
↓ 徒歩約 4 分
9:36
川崎駅
↓ 電車南武線各停立川行
↓ 44 分 (19 駅)
10:20
府中本町駅
↓ 徒歩約 7 分
10:27
大國魂神社(武藏總社六所宮)
〒183-0023 東京都府中市宮町3丁目1



東京駅から大國魂神社への行き方

東京駅



■東京駅-大國魂神社への行き方[案]
(所要時間:53分 料金:480 円)
午前9時ごろ出発(例)



9:08
東京駅
↓ 電車中央線快速三鷹行
↓ 15 分 (4 駅)
9:23
新宿駅
↓ 徒歩約 1 分
9:29
新宿駅
↓ 電車京王線準特急高尾山口行
↓ 23 分 (5 駅)
9:52
府中駅
↓ 徒歩約 9 分 , 750 m
10:01
大國魂神社(武藏總社六所宮)



大國魂神社から残りの4社を廻るルートと時間

ここからはの4社は、羽田空港コースも東京駅コースも共通となります。

(1)大國魂神社から(2)明治神宮への行き方

明治神宮



■大國魂神社から明治神宮へ
(所要時間:50分 料金: 420 円)



大國魂神社(武藏總社六所宮)
↓ 徒歩 約 11 分 , 750 m
府中駅
↓ 電車京王線準特急新宿行
↓ 25 分 (5 駅)
新宿駅
↓ 徒歩約 1 分
新宿駅
↓ 電車山手線各停渋谷・品川方面(内回り)
↓ 5 分 (2 駅)
原宿駅
↓ 徒歩約 3 分 , 240 m
明治神宮



※原宿駅から明治神宮(南参道入口)まで徒歩1、2分です。
(上記地図ルート参照)

(2)明治神宮から(3)日枝神社への行き方

IMG_1935



■明治神宮から日枝神社へ
(所要時間:17分 料金: 170 円)



明治神宮
↓ 徒歩約 3 分 , 170 m
明治神宮前〈原宿〉駅
↓ 地下鉄千代田線各停我孫子行
↓ 8 分 (4 駅)
国会議事堂前駅
↓ 徒歩約 6 分 , 400 m(※女坂ルート)
日枝神社





国会議事堂前駅から日枝神社への徒歩ルートはいくつか選択肢があります。

上記地図では女坂を通るルートが最短コースとなっています。
ほかには、男坂ルート(正門鳥居)山王橋前の鳥居(エスカレータ)ルートがあります。

女坂ルートは鳥居をくぐりませんので、気になる方は男坂ルート(正門鳥居)もしくは、エスカレータのある鳥居ルートがよろしいかと思います。

詳しくはこちらからどうぞ。
(利用可能な最寄駅から日枝神社への徒歩ルートをいくつかご紹介しています。)
日枝神社のアクセスまとめ|最寄駅からの徒歩ルートと所要時間

(3)日枝神社から(4)靖国神社へ行き方

靖国神社拜殿



靖国神社へ向かう地下鉄の駅は行きと同じ「国会議事堂前駅」を利用すると乗り換えが多く発生します。

「永田町駅」か「溜池山王駅」ですと乗り換えが一度で済みますが、徒歩時間がかかります。

検討してみましょう。

以下は、日枝神社から永田町駅を利用し、靖国神社へ行くルートです。

■日枝神社から靖国神社へ
(所要時間:29分 料金:170円)



日枝神社境内から女坂を下り大きな道路へ出ます。

日枝神社から徒歩15分ほどですが、下り道と平地のため労力はさほどかかりません。

日枝神社
↓ 徒歩約 15 分 , 1.1 km
永田町駅
↓ 地下鉄半蔵門線各停押上行
↓ 5 分 (2 駅)
九段下駅
↓ 徒歩 約 9 分 , 700 m
靖国神社



(4)靖国神社から(5)東京大神宮への行き方



靖国神社から東京大神宮へは徒歩をおすすめします。

そのほうが、一番時間の無駄がありません。

■靖国神社から東京大神宮へ
(所要時間:10分 料金:0円)



徒歩10分弱のゆるい下り道ですので、さほどの疲れはありません。

曲がり角さえ間違えなければ迷うことはないでしょう。

(5)東京大神宮から羽田空港や東京駅への帰り方

東京大神宮から「飯田橋駅」東西線へ向かいます。(徒歩4分)

ただし、「飯田橋駅」は複数の路線が乗り入れているためご注意を。

東京大神宮から羽田空港への行き方

■東京大神宮から羽田空港
(所要時間:42 分 料金:690円)



東京大神宮
↓ 徒歩約 4 分 , 300 m
飯田橋駅
↓ 地下鉄東西線各停西船橋行
↓ 7 分 (4 駅)
日本橋駅
↓ 徒歩約 2 分
日本橋駅
↓ (直通)電車京急空港線羽田空港国内線ターミナル行
↓ 6 分 (途中停車駅なし)
羽田空港国際線ターミナル駅
↓ 
羽田空港



東京大神宮から東京駅への行き方

こちらも東西線飯田橋駅を利用します。

■東京大神宮から東京駅へ
(所要時間:13分 料金:170円)



東京大神宮
↓ 徒歩約 4 分 , 300 m
飯田橋駅
↓ 地下鉄東西線各停西船橋行
↓ 5 分 (3 駅)
大手町駅
↓ 徒歩約 4 分 , 350 m
東京駅



東京五社巡りの所要時間と交通運賃まとめ

というわけで、結局どのくらいの時間料金が必要なのかざっくりまとめてみました。

[羽田空港から]所要時間と交通運賃まとめ

■羽田空港からスタート⇒東京五社巡り

移動の所要時間:3時間47分 料金:2330円 

各神社での参拝時間を30分平均を加算すると・・・
(御朱印に並ぶ時間やランチの時間は含んでいません)

結果、東京五社巡りに6時間半ほど時間を要することになり、お昼の食事時間や御朱印に並ぶ時間やお守りなどに悩む時間を含むと、最低8時間くらいは見ておいた方がよい事になります。

最後の神社の受付時間ギリギリになる恐れがありますので、東京大神宮の御朱印やお守りの受付時間が何時なのかチェックしておくとよいでしょう。

東京大神宮の御朱印まとめ|受付待ち時間と値段(正月七夕限定も)

東京大神宮のお守りがすごい!縁結びや恋愛成就の効果まとめ

[東京駅から]所要時間と交通運賃まとめ

■東京駅からスタート⇒東京五社巡り
移動の所要時間:2時間52分 料金:1410円

各神社での参拝時間を30分平均を加算すると・・・
(御朱印に並ぶ時間やランチの時間は含んでいません)

結果、東京五社巡りに5時間半ほど時間を要することになり、お昼の食事時間や御朱印に並ぶ時間やお守りなどに悩む時間を含むと、最低7時間くらいは見ておいた方がよい事になります。

余裕がない一日になりそうなので、途中で立ち寄ったりしないようにした方が良さそうです。



東京五社巡りで使えるフリー乗車券とは

都内巡りや私鉄を利用する場合に便利な1日乗車券があります。

各駅の券売機で購入できます。

東京都交通局

知っておくと得しますね。

東京五社巡りを楽しむための注意点

くれぐれも、五社巡りをスタンプラリーのように考えないように気を付けましょう。

時間を気にすると、思っていなくてもついつい参拝のお作法を忘れてしまいます。

神社に着いたらまず手水者で手と口を清め、神様にご挨拶をしましょう。

御朱印をいただくのはその後となりますので、気を付けましょう。

神社の参拝方法の正しいマナー|お賽銭はいくら?鈴の鳴らし方も【御朱印巡り】

また「御朱印」の意味もお忘れなく。

御朱印とは何か|ご利益や効果は?貰い方や値段も徹底解説!

また、神様にご挨拶するほかに、神社の成り立ちや御由緒を知ったり、境内を散策したりするのも神社巡りの醍醐味です。

さらに、それぞれの神社のパワースポット巡りも楽しみたいところです。

東京五社とは|神社巡りのご利益と強力パワースポットの場所を調査

まずは、時間にとらわれず、気持ちを静かにゆったりした気持ちで楽しむことが肝心です。

1日で参拝を終わらせるのではなく、2日以上の日程で五社巡りを検討してみませんか?

楽天トラベル

本来は神社への参拝は正装で行くものだそうですが、神社巡りするには動きやすい服が最適です。

ラフ過ぎる運動靴よりは、白の清楚なスニーカーなどがおすすめです。



清らかな空間で静かに自分と向き合い、日々の感謝と幸せを祈りましょう。



Sponsored Link