平成31年4月27日から令和元年5月3日 の間、明治神宮(東京都渋谷)では春の大祭が催され、5月には新天皇御即位の奉祝行事が行われます。

2019年の平成から令和に改正するめったいないこの特別な日に明治神宮へ参拝に行かれる方も多いのではないでしょうか。



今回は、ゴールデンウィークの大型連休中に催されるこの貴重な祭典行事について、日程場所をはじめ混雑状況など、参拝に訪れる方のために情報をまとめてみました。

ぜひご活用ください。

明治神宮について他にも記事を書いています。

よろしければどうぞ。

令和元年御朱印で限定のある神社(東京)の待ち時間や混雑回避注意点

明治神宮御朱印の限定|天皇御即位記念や令和元年初日の混雑状況

明治神宮駐車場(周辺)営業時間と2時間以上の料金|平日と日曜日

明治神宮駐車場(無料)営業時間|平日と日曜日の混雑口コミ

明治神宮の専用駐車場アクセス地図と入り方|台数や時間料金

明治神宮の御朱印は何時まで?限定の種類や待ち時間の注意点

明治神宮パワースポット清正井の場所や注意点|井戸の地図と待ち受け効果

明治神宮外苑イチョウ並木の行き方は?最寄り駅や場所はどこ?








明治神宮の祭典行事について(4/27~5/3)

Matsuri(例祭, 秋の大祭) at Meiji Shrine(明治神宮), Tokyo







2019/04/27(土)~2019/05/03(金・祝) に明治神宮では「春の大祭」が催されます。

今年の例大祭は、5月の新天皇御即位の奉祝行事も重なり特別な年となります。

春の大祭と新天皇の御即位記念行事の日程・時間・場所

女騎師



2019年の大型連休のゴールデンウィーク中に、明治神宮では、春の大祭と新天皇即位の奉祝行事が執り行われます。

春の大祭と奉祝行事の日程

浦安の舞



4月27日から〜5月3日「春の大祭」が行われます。

世界平和を祈る昭和天皇の御製(ぎょせい)から作ったと言われる神楽「浦安の舞」が舞われるようです。

御社殿前に神前舞台が設置され、「舞楽」や「能・狂言」などの伝統芸能が奉納されます。

明治神宮
最寄り駅:明治神宮前駅・原宿駅
住所:〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1−1

■祭典日程
日程:5月2日
時間:10:00
祭典名:春の大祭第一日の儀
場所:御社殿

時間:14:00
祭典名:春の大祭第一日夕御饌の儀
場所:御社殿

日程:5月3日
時間:10:00
祭典名:崇敬者大祭
場所:御社殿

■奉祝行事日程
日程:4月27日
時間:11:00
舞楽
振鉾(えんぶ)
萬歳楽(まんざいらく)(左方の舞)
延喜楽(えんぎらく)(右方の舞)
長慶子(ちょうげいし)
場所:神前舞台

日程:5月2日
時間:11:45
能・狂言
能:猩々(しょうじょう)
狂言:雷(かみなり)
場所:神前舞台

時間:15:45
邦楽邦舞
松の緑(まつのみどり)
藤娘(ふじむすめ)
場所:神前舞台

日程:5月3日
時間:9:00
弓道大会
場所:武道場至誠館



時間:11:30
明治神宮崇敬会郷土芸能奉納
(1)川越氷川祭の山車行事
川越支部(南大塚囃子連)
(2)鳥びしゃ
沼南支部(鷲野谷・泉地区 鳥びしゃ保存会)
第二鳥居(大鳥居)
場所:神前特設舞台

時間:12:00
三曲
花 (はな)
八千代獅子 (やちよじし)
場所:神前舞台

時間:14:30
薩摩琵琶
蓬莱山(ほうらいさん)
桜狩(さくらがり)
場所:神前舞台

日程:5月6日
時間:13:00
明治記念綜合短歌大会
場所:参集殿



新天皇御即位の奉祝行事

■御即位記念 明治神宮武道場至誠館演武
日程:5月1日(祝)
時間:午後2時より
場所:明治神宮至誠館 第二弓道場観覧席



明治神宮至誠館では、新帝の御即位を記念し、武道場至誠館の館長以下指導員による演武が奉納されます。

■御即位記念 流鏑馬奉納
日程:5月1日(祝)
時間:午後1時半頃より
場所:西芝地



明治神宮では、流鏑馬が奉納されます。

通常は秋の大祭(例年11月3日)に開催されていますが、特別に奉納されるものです。



雨天の場合はどうなる?

雨天の場合、奉祝行事などの場所が変更になることがあります。

御即位奉祝行事の参加は有料?無料?

一般公開していますので誰でも観覧可(無料)。

伊勢神宮での新天皇即位を祝う特別行事の混雑予想

日本行-明治神宮



明治神宮には、知名度の高さもあり、普段から観光客や参拝者が多く訪れます。

土日祝となると2倍はなるでしょうか。

数年前と違いとにかく外国からの観光客の多さに驚きます。

日本人の方が少ないのではないかと思うほどです。

また、土日祝のお日柄の良い日には結婚式の花嫁行列も何度も見かけるほど、明治神宮はどこもかしこも混雑しているといったイメージです。

つまり、GW中でさらに元号改正や新天皇誕生の祝賀ムードが重なり、予想できないほど混雑はかなりひどいものとなりそうです。

本殿の参拝にも多くの方が並ぶのではないでしょうか。

また、御朱印授与所も大変な行列になる恐れがあります。

御朱印をいただく予定の方は早めに受付を済ませましょう。

明治神宮御朱印の限定|天皇御即位記念や令和元年初日の混雑状況

さらに心配なのは周辺道路の渋滞や駐車場の混雑です。

明治神宮駐車場(周辺)営業時間と2時間以上の料金|平日と日曜日

明治神宮駐車場(無料)営業時間|平日と日曜日の混雑口コミ

明治神宮の専用駐車場アクセス地図と入り方|台数や時間料金

できるだけ公共交通機関を利用しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新元号や新天皇誕生に何だかわくわくしてしまいますが、明治神宮の混雑は正直心配です。

事前にスケジュールはしっかり立てておきましょう。



ですが、めったにないこの機会に天皇家ゆかりの由緒正しい神社にお参りしてお祝いの気持ちや日頃の感謝の気持ちを神様にお伝えするのもよいかもしれません。

神楽の一般公開など、祭典行事も記念になります。

ぜひ明治神宮に足をお運びください。



Sponsored Link