2019年、いよいよ平成が終わりを告げ、5月1日から新元号「令和」が始まります。

4月30日には現天皇の退位、5月1日には新天皇の即位の儀が行われます。

伊勢神宮神楽祭―2



そこで天皇家に深いゆかりのある伊勢神宮では「御即位奉祝行事」というお祝いの祭典行事があるのだとか。

平成最後と令和初日に伊勢神宮に参拝を予定している方々がこの催しに世界中から訪れます。

さらにゴールデンウィーク中ということでかなりの混雑も予想されます。

日本史に残る新天皇の御即位奉祝の祭事が、伊勢神宮でいつどこで何時に行われるのかを調べました。

ぜひご活用ください。

他にも伊勢神宮に関する記事を書いています。
よろしければどうぞ。

伊勢神宮「新元号」の御朱印|平成最後と令和元年限定の混雑回避と注意点

伊勢神宮の御朱印帳の限定版|新元号や即位記念など祭典行事や正月も調査

伊勢神宮で奇跡の絶景!鳥居の日の出が冬至に最も綺麗に見える時間と期間

GWに行く伊勢神宮の混雑状況と回避法|おすすめ駐車場と参拝の順番

伊勢神宮の参拝順序は二見夫婦岩から|外宮と内宮の回り方や地図

伊勢神宮御朱印7社の場所や回り方と順番|待ち時間ともらい方注意点

伊勢神宮の御朱印(内宮・外宮・別宮)受付時間帯と場所の注意点

伊勢神宮の御朱印は内宮と外宮合わせて7種類!読み方と画像

伊勢神宮の御朱印の値段は?7社参り初穂料とデザインの違いも

伊勢神宮御朱印帳の入手方法!購入場所の販売時間や通販(神宮会館)

伊勢神宮の御朱印帳の種類|名前や値段からサイズやページ数まで調査

伊勢神宮へ東京から車のアクセスが安い!フェリーも使える高速料金や時間

岡田准一と宮崎あおいが結婚!指輪や値段は?式は伊勢神宮?馴れ初めや豪邸も








伊勢神宮での新天皇即位をお祝いする奉祝行事とは

内宮神楽殿






2019年は、新元号の始まりと共に新しい天皇の御即位をお祝いする祭事が全国で行われます。

関西では、5月1日、阪神間の45台のだんじりが東灘・山手幹線に集結し、だんじり巡業が行われたり、

東京渋谷の明治神宮では、明治神宮春の大祭奉祝行事が、4月29日~5月3日に執り行われています。

5月1日には、新帝の御即位を記念し、武道場至誠館の館長以下指導員による演武の奉納が一般公開され、通常は秋の大祭の奉祝される流鏑馬が特別に奉納されるとのことです。

日本全国お祝いムードに盛り上がりそうですね。

令和元年御朱印で限定のある神社(東京)の待ち時間や混雑回避注意点

天皇御即位記念の限定御朱印(帳)お寺と神社【関東】の期間や値段

■御朱印と御朱印帳についてのまとめ記事はこちら



新天皇即位をお祝いする「御即位奉祝行事」



天皇家に深いつながりのある伊勢神宮でも奉祝行事が行われます。

伊勢神宮の内宮で、「伊勢神宮 春の神楽祭、御即位奉祝行事」というものが一般公開されるそうです。

神楽祭は、神恩に感謝を捧げ、国民の平和を願って行われる古来から続く行事のこと。

舞囃子、能楽、野点席など・・・全国各地の名流名家による奉納行事が執り行われます。

公開舞楽は新元号となる2019年に限り、天皇の御即位を祝し「御即位奉祝の舞楽」が一般公開されます。

めったにないこの機会を逃したくないと全国から参拝者が訪れることが予想されますね。

伊勢参りを計画するかたは急いで旅行の計画やスケジュールを立てましょう。



御即位奉祝行事の日程と時間

皇大神宮(伊勢神宮 内宮) 神楽殿



さて、気になる奉祝行事の日程や基本情報をまとめました。

■開催期間
2019年5月1日(水)~2019年5月3日(金)

■開催時間
午前11時と午後2時

伊勢神宮の御即位奉祝行事の場所は?

■会場の場所と地図
伊勢神宮(内宮)
内宮神苑(しんえん)の特設舞台



■住所
〒516-0023 伊勢市宇治館町1

■電話番号
0596-24-1111

■公共交通機関でのアクセス
JR・近鉄伊勢市駅または近鉄宇治山田駅からバスで15分、内宮前下車

■車でのアクセス
伊勢自動車道、伊勢西または伊勢ICから約5分

伊勢神宮の御即位奉祝行事はどんなことをする?

振鉾

振鉾(えんぶ)↑

新帝陛下の御即位をお祝いし、

11:0014:00に内宮神苑(しんえん)の特設舞台で奉祝舞楽(ほうしゅうぶがく)を一般公開します。

奉祝舞楽(ほうしゅうぶがく)とは

今回の伊勢神宮で行われる奉祝舞楽(ほうしゅうぶがく)は、以下の4つ。

振鉾(えんぶ)
萬代舞(よろずよまい)
萬歳楽(まんざいらく)
長慶子(ちょうげいし)

■振鉾(えんぶ)

舞楽にあたり初めに奏されます。振鉾は古代中国の故事に由来し、左方と右方の舞人が鉾を振り天地を鎮め安んじて、天下泰平を言祝ぐめでたい舞楽です。鉾で天地をはらうことから舞台を祓い清める舞楽ともされます。

舞人は襲装束で左方は赤の袍に金色の鉾、右方は緑の袍に銀色の鉾を執って舞います。

■長慶子(ちょうげいし)

平安時代中期の雅楽の名手、源博雅の作曲と伝えられます。よく整った格式の高い曲とされ、舞を伴わないものの舞楽曲に分類される特殊曲で、舞楽終了の際には、退出をもよおす退出音声として奏されます。



写真を撮る方は、携帯用の望遠レンズもあると便利です。



御即位奉祝行事でお祝いのお菓子がいただける!

5月1日(水)9:00から内宮饗膳所前(ないぐうきょうぜんしょまえ)で祝菓子40,000個が無料で授与していただけます。



楽しみですね!

雨天の場合はどうなる?

雨天時は参集殿奉納舞台で公開されるそうです。



御即位奉祝行事の参加は有料?無料?

一般公開無料です。

伊勢神宮での新天皇即位を祝う特別行事の混雑予想

当然混雑が予想されます。

日本中、世界中の参拝者が伊勢神宮に参拝に訪れます。

ある程度の混雑は予想しておいた方が良さそうですね。

正直、今回の特別祭事の混雑はどのくらいか想像の域を超えます。

会場へは数時間前に並んでおいた方がよいのか、整理券を配るのか・・・当日にならないとわかりません。

とにかく、早め早めの計画が良さそうですね。

これについては、調査を続け、こちらで更新予定です。

GWに行く伊勢神宮の混雑状況と回避法|おすすめ駐車場と参拝の順番

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新天皇の御即位をお祝いする行事を見れるとはとても楽しみですね。

お菓子をいただけると聞けばぜひ記念にいただきたいものです。

新天皇の御即位をお祝いする行事は「御即位奉祝」といいます。

日程は5月1日~3日まで。

一日に2回行われます。

心配なのは混雑です。

時間に余裕のある方はぜひ始まる時間よりも早く、御即位奉祝が行われる場所に到着しておきましょう。



スポンサーリンク