都心をはじめ関東近郊で楽しめる夏休みにおすすめの日本の絶景パワースポットの旅をご紹介します。

神磯の鳥居



絶景といえば、「車がないと行くことができない秘境」というイメージがありますが、

絶景に出会える自然豊かな場所にも電車をはじめ公共交通機関を使って行くことができるのが関東地方の良さですよね。

しかも日帰りでも行ける場所がたくさんあることも関東ならでは。

その気軽さから子供と一緒に夏休みの小旅行にもぴったりですね。

絶景に出会える場所は、関東圏でも気候や気温も異なる場合も多く、服装などに気を付ける必要があります。

電車で行く日帰り旅行をより楽しむための注意点などをまとめました。

他にも絶景やパワースポットについて記事を書いています。
よろしければどうぞ。

夏休み子供とお出かけ|茨城の自然の絶景パワースポットおすすめ(気温や服装も)

夏休み子供とお出かけ|東京の自然の絶景パワースポットおすすめ(気温や服装も)

夏休み子供とお出かけ|関東の自然の絶景パワースポットおすすめ(気温や服装注意点)

夏休み高千穂峡パワースポット巡りの効果がすごい!天気や服装注意点

夏休みは関東の大自然を満喫する開運パワースポット!気候や服装注意点

夏休み福岡パワースポット自然の絶景糸島巡りで運気アップ!順番や服装も

夏休み自然の絶景穴場パワースポット!千葉の洞窟と滝で癒しの旅(注意点も)






夏休みに行く日本の絶景(関東)電車日帰り旅







今回ご紹介する絶景は、都心からアクセスのよい都会の絶景から自然豊かな雄大なスケールを体験できる絶景まで集めました。

ぜひお役立てください。

海上から見る絶景「川崎工場夜景」神奈川

DSC03341.JPG



工場が幻想的に照らされて、観光客を魅了する「川崎工場夜景」。

川崎駅から工場夜景を眺めるツアーがあり、バスやクルーザーなど様々なプランがあります。

見どころ

川崎工場夜景



日本10大工場夜景都市」にも数えられ、全国的に注目を集めている工業地帯です。

各プラントでライトが点灯して美しく工場を照らします。

夏のおすすめは、定期運航している「工場夜景屋形船クルーズ」。

風を感じながら海上から眺める絶景は幻想的で素敵です。

住所

神奈川県川崎市川崎区扇町5-1

交通アクセス

JR川崎駅東口バスターミナルより川22系統三井埠頭行き臨港バスで約20分
「JXTGエネルギー川崎事業所前」下車徒歩約2分



東京駅からの所要時間

所要時間:約44分~60分

料金目安:560円~

気温や服装注意点

夏の「工場夜景屋形船クルーズ」を体験する場合は、体感温度に気を付ける必要があります。

都心の気温は夕方でも30℃近くありますが、海上になると2〜3℃は低くなります。

さらに夜の風を受けることで体感温度が下がりますので、Tシャツ1枚では寒く感じられます。

風を遮るような薄手のジャケットや上着があれば安心です。

また、風に揺れる裾の広がったスカートやヒールは避けましょう。

雄大な大自然に感動「屛風ヶ浦」千葉

BYOBU-GA-URA20150302



雄大なスケールが延々と続く大自然が生んだ断崖絶壁・・・

特に絵画のように美しい夕暮れの「屛風ヶ浦(びょうぶがうら)」の景色を一度ぜひ見ていただきたい。

見どころ

銚子市名洗町から旭市飯岡刑部岬まで約10㎞におよぶ海食崖。

英国のドーバー海峡・ホワイトクリフになぞらえて「東洋のドーバー」と呼ばれている屛風ヶ浦は自然の雄大さを体全体で感じられるスポットです。

空と絶壁を赤く染める夕暮れ時の形式は特に美しく思わず息をのむほどです。

絶景を眺めながらの海岸の散歩がおすすめです。

住所

千葉県銚子市名洗地先

交通アクセス

JR総武本線銚子駅より千葉科学大学行きバスで「銚子マリーナ」下車徒歩3分



東京駅からの所要時間

所要時間:約2時間半

料金目安: 2,450 円~

気温や服装注意点

銚子市の夏の気温は、都心よりもやや低めです。

8月の最高気温が東京で31℃越えでも銚子では28℃であることから、海辺はさらに気温が低いと予想されます。

また、海風に当たるため、半袖の上に羽織るジャケットや上着があった方がよいでしょう。

夕方まで長く滞在する方は少し厚手のものでもよいかもしれません。

足元はかなり悪いと想定しておきましょう。

海食された海岸は凸凹でバランスを崩しやすいです。

かならずスニーカーなど靴底とかかとがあるものを選びましょう。



風が強いため、スカートや脱げやすい服装は避け、動きやすく汚れてもよい服装がおすすめです。

幻想的な癒しスポット「日原鍾乳洞」東京

日原鍾乳洞



長い年月をかけて生まれた「日原鍾乳洞」の鍾乳洞の荘厳な雰囲気は独特。

少しひんやりした空間は連日の猛暑のストレスから解放されます。

見どころ

神秘的な雰囲気を醸し出す白衣観音をはじめ、訪れた人の心をつかんで離さない幻想的な景観。

特に、長い年月をかけて成長した石筍や石柱の数々が乱立する新洞部分の造形美は圧巻。

住所

東京都西多摩郡奥多摩町日原1052

料金

大人700円、中学生500円、小学生300円

交通アクセス

JR青梅線奥玉駅より西東京バスで「日原鍾乳洞」バス停下車
徒歩5分

東京駅からの所要時間

所要時間:約3時間15分

料金目安:1710円~

気温や服装注意点

奥多摩の気温は意外にも都心と変わりません

30℃超えています。

ただし、鍾乳洞内は年中ほぼ一定の気温を保っています。

20℃前後とエアコンが効いている部屋と同じでしょう。

気になる方は上着があってもよいですが、外の暑い空気から解放されてほっと涼む感じでしょう。

足元は凸凹しています。

ヒールは避けてかかとのある歩きやすい履物を選んでください。

荘厳な眺めに圧巻「大洗磯前神社」茨城

大洗磯前神社



海と鳥居が織りなす壮大な光景は忘れられない感動の時間を過ごせます。

特に初日の出スポットで有名で、大洗の海辺に数千人の参拝者が訪れる「神磯の鳥居」で幸せを祈るのだとか。

見どころ

2人の神様が降臨したとされる会場の岩に鳥居が建ちパワースポットとしても有名。

目の前に広がる太平洋と鳥居の荘厳な眺めは圧巻です。

太平洋から朝日神秘的です。

神磯の鳥居など、関東の自然系のパワースポットの記事はこちら
夏休みは関東の大自然を満喫する開運パワースポット!気候や服装注意点

住所

茨城県東茨城郡大洗町磯浜町6890



交通アクセス

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線大洗駅から循環バス海遊号で15分(大洗磯前神社下バス停下車)

東京駅からの所要時間

所要時間:2時間~2時間半

料金目安:2800円~5000円くらい

気温や服装注意点

大洗磯前神社周辺の8月の気温は30℃ほどです。

都心よりも2℃ほど低いくらいです。

海辺に長い時間滞在する場合や早朝や夕方に足を運ばれる方は、さらに体感温度が低いため、少し厚着をした方がよいかもしれません。

足元は凸凹です。

必ずヒールはさけ、スニーカーなどの厚底の履物を選びましょう。

海風がありますので、飛ばされやすい帽子やショールなどは気を付ける必要があります。

また、フレアスカートなど風でめくれやすい服装もNGです。

満開のひまわり畑「あけぼの山農業公園」千葉

'16.7.30 あけぼの山農業公園(1)



青空の下に咲く満開のヒマワリは絶景!

夏らしいの黄色のお花畑に囲まれて撮る記念写真は素敵な想い出になります。

見どころ

大きな風車前の1.2ヘクタール畑に真夏の太陽を浴びて力強く咲くヒマワリが一面に広がっています。

鮮やかな黄色で夏を彩ります。

他にも蓮池では蓮やスイレンも楽しめ、地元野菜の美味しい料理も味わえる人気スポットです。

住所

千葉県柏市布施2005-2



交通アクセス

JR常盤線ほか我孫子駅よりあけぼの山公園入口行き阪東バスで約15分、終点下車徒歩7分

東京駅からの所要時間

所要時間:1時間~1時間12分

料金目安:810円~

気温や服装注意点

8月の平均的な気温は30℃です。

都心よりは少し低め。

屋外のため、熱中症や日焼けにはご注意ください。

夏の格好でよいでしょう。

帽子は必需品です。

UVカットの帽子は必需品です。
ツバが大きく折りたためるタイプが便利ですね。



また、季節の花や自然をたっぷりたのしめる広い公園でアウトドアも楽しめる人気スポットです。

ヒールなどのドレッシーな服装よりも、動きやすい服装の方が、いろいろな角度でお花と記念写真が楽しめます。

お花畑では足元が土となります。

土の上で歩きやすい靴を選びましょう。

日本の涼を感じる新東京百景「竹林公園」東京

竹林公園



東京にこんな場所があったのかと思わせる絶景に出会えます。

夏の涼を感じさせるシンと静まり返った竹林の優美な風景は日本らしい美しさを感じます。

見どころ

常に静寂に包まれ、約2000本の孟宗竹に囲まれた光景がすばらしい新東京百景に選ばれた「竹林公園」。

まっすぐに伸びる若竹の緑が美しい夏がおすすめ。

真夏でもこの周辺は涼しく感じられます。

住所

東京都東久留米市南沢1-7



交通アクセス

西武池袋線東久留米駅から徒歩で15分

東京駅からの所要時間

所要時間:約1時間

料金目安:470円~

気温や服装注意点

竹林公園の平均的な8月の気温は31℃です。

まだまだ日中はどこも暑く汗ばむ陽気ですが、竹林の中は少し涼しく、美しい緑に癒されます。

服装に特に注意することはありません。

せっかくですから和風の景色に溶け込むような服装も良いかもしれません。

上空から望む絶景「鋸山」千葉

Jigoku Nozoki, Chiba



運が良ければ富士山も望める「鋸山(のこぎりやま)」は、まさに動く展望台です。

上空からの見下ろす絶景に感動せずにはいられません。

見どころ

標高329.5メートルの山頂まで続く「鋸山ロープウェイ」。

ロープウェイからは浦賀水道や房総丘陵などの豊かな自然が創り出す景色を360度の大パノラマで眺めれます。

敵の良い日なら富士山や富津岬を挟んで東京スカイツリーも見えるのがポイントです。

鋸山や自然系のパワースポットの記事はこちら
夏休みは関東の大自然を満喫する開運パワースポット!気候や服装注意点

住所

千葉県富津市金谷



交通アクセス

JR浜金谷駅から徒歩で15分

東京駅からの所要時間

所要時間:1時間45分~2時間15分

料金目安:1950円~

気温や服装注意点

鋸山の平均気温は28℃です。

都心の日中の気温よりも少し低めのレベルですが、マイナスイオンがたっぷりの緑の中は、実際はもっと涼しく感じます。

山道は木陰も多くところどころ涼みながら道中を楽しめます。

心配な方は調節のために上着があってもよいでしょう。

服装は、ハイキングのような格好の方も多くいらっしゃいますが、普通の動きやすい服と靴があれば問題ありません。

ただし、山道を歩くこともあるため、どこかに引っかかるような恐れのある服装は避けましょう。

レンタカーや宿泊をお考えの方はポイントが使える楽天トラベルがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

夏におすすめの関東の絶景スポットのポイントは「涼しい場所」です。

日頃の猛暑から解き放たれる場所が夏の絶景スポットを選ぶ目安となります。

関東の絶景スポットは「電車で行くことができる」「日帰りができる」がメリットです。

車のドライブも楽しいですが、日帰りができるなら電車の旅もなかなか旅の思い出ができおすすめです。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link