夏休みに行くパワースポットの中でイチオシのおすすめは、九州の中心に位置する「高千穂(たかちほ)」(宮崎県)です。

自然豊かでマイナスイオン溢れる高千穂は暑い夏には癒しの場所

高千穂峡



さらには日本神話に登場する「天岩戸」伝説ゆかりの地「天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)」や日本の滝100選に選ばれた滝が美しい「高千穂峡」。

天孫降臨の地「高千穂神社」や大好きな人と手をつないで回まわると幸せになると呼ばれる「夫婦杉(めおとすぎ)」などなど・・・

大自然と神様の存在を感じられる日本屈指のパワースポットです。

今回は、高千穂峡の魅力をはじめ、夏休みに足を運ばれる方なら必ず気になる「天候」「天気」「気温」服装」についての注意点もまとめます。

ぜひお役立てください。

九州のパワースポットについて他の記事も書いています。
よろしければどうぞ。

GW穴場パワースポット!九州の恋愛運アップ神社の御朱印と混雑回避

桜井神社(糸島)パワースポットがすごい!アクセスや無料駐車場

夏休み福岡パワースポット自然の絶景糸島巡りで運気アップ!順番や服装も

福岡糸島トトロの森の住所やアクセス方法!芥屋の大門展望台への行き方も






夏休み高千穂峡パワースポット「天岩戸神社」

天岩戸神社







日本神話で天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)が引きこもった際に神々が相談をしていたと伝えられる場所が天岩戸神社です。

天岩戸神社は実は2つあり、1つは東本宮、もう一つは対岸の天岩戸神社西宮にあり、どちらも天照皇大神をお祀りしています。

■天岩戸神社(西本宮)
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸1073-1
時間:8:30~17:00(社務所)

また、川上には八百萬の神々が天照皇大神に出ていただこうと相談に集まった「天安河原」が拝殿から10分ほどのところにあります。

「仰慕窟(ぎょうぼがいわや)」という大きな洞窟の中には小さな鳥居と社がある天安河原宮は強力なパワースポットとして有名です。

この天安河原で石を積んでお願い事をすると願いごとが叶うのだとか・・・

日本神話の世界を肌で感じられる神秘的な場所です。

■天安河原
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸

夏休み高千穂峡パワースポット「真名井の滝」

100_2341.JPG



高千穂峡の正式名称は「五箇瀬川峡谷(高千穂峡谷)」として国の名勝:天然記念物に指定されています。

日本の滝100選に選ばれた「真名井の滝(まないのたき)」がありかなり有名な観光地でもあります。

■高千穂峡
住所:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井

駐車場:
・御塩井(おしおい)駐車場(有料500円)
・あららぎ駐車場(有料300円)
・大橋駐車場(無料)

真名井の滝は、天孫降臨の際、高千穂に水がなかったため、、瓊瓊杵尊が天村雲命(あめのむらくものみこと)に命じて、天照大御神(あまてらすおおみかみ)から貰ってきた水の種が水源になったと伝えられている滝です。

マイナスイオンをたっぷり浴びることのできる高千穂峡のご利益は、ストレス解消、浄化、苦悩払拭、美容、健康、恋愛運や金運アップなど様々です。

新緑の季節はもちろん、紅葉の時期にはたくさんの観光客が多く有名スポットです。



夏休み高千穂峡パワースポット「高千穂神社」

高千穂神社







高千穂神社は日本神話で「天津彦火瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)」をはじめ天孫降臨にゆかりのある6柱の神様の総称「高千穂皇神」をお祀りしています。

主なご利益は、厄払い、縁結び、夫婦円満や農産業など諸願成就です。

垂仁天皇の命により高千穂神社と伊勢神宮に置かれた鎮石(しずめいし)はお願いごとを祈ると悩みや世の乱れを鎮めてくれるという伝説も。

また「夫婦杉(めおとすぎ)」と呼ばれる2本の木の幹が一つになっている木にも大きなパワーが宿っているのだとか。

夫婦、恋人、結ばれたい人と手をつないで夫婦杉を3回まわると幸せになるという言い伝えもあります。

夏休み高千穂峡パワースポット「天の逆鉾」

天の逆鉾



高千穂の峰は霧島屋久国立公園に属しています。

その山頂に日本神話に登場した「天の逆鉾(あまのさかほこ)」が突き立てられています。

天の逆鉾はいつの時代からそこにあるのか謎が多くいまだに解明されていませんが、奈良時代にはすでにあったと伝えらえれています。

邇邇芸命が降臨した時に突き立てられたという伝説の天の逆鉾は鉄、または銅製と言われており、長さは138センチくらい。

この天の逆鉾と幕末の英雄「坂本龍馬」のエピソードもかなり有名で、1866年に坂本龍馬と妻のおりょうが訪れた際に、天の逆鉾を引き抜き、二人は大笑いしたという話が残されています。

その後坂本龍馬は歴史に名を残す偉業を成し遂げます。

天孫降臨の地である高千穂の峰には「変革」というすごいパワーが秘められている場所のようです。

夏休み高千穂峡パワースポット「天気や服装」注意点

気になる夏の気温はどうかというと・・・

最高気温と最低気温を示しています。

宮崎市の最高気温は30℃超えですので、2〜3℃は低い過ごしやすい気温となります。

7月 28° / 23°
8月 29° / 23°
9月 26° / 20°

降水確率は例年のデータによると4月5月よりも2倍くらいの降水確率です。

せっかくの旅行ですから事前に週間天気予報はチェックしておいた方が良さそうです。

服装はおおむね「半袖」の夏の服装で大丈夫ですが、

ボートに乗る方、滝の近くでは体感温度が低くなる可能性が高いため、薄手の上着は用意しておきましょう。



また、滝の側や緑豊かな場所、ボート乗り場は大変滑りやすくなっています。

スニーカーなどの滑りにくい履物を選びましょう。



高千穂峰へは、ハイキングや登山の服装が望ましいです。

トレッキングパンツとしても使える軽量薄手のパンツです。(メンズ&レディース)
ピタッとしているパンツが苦手な人向けです。




帽子は夏のシーズンは必須。

できればUV加工のもので、女性はつばの広いものがおすすめです。



また、意外と大切な首のケアもお忘れなく。



まとめ

いかがだったでしょうか。

天孫降臨の地と言われる高千穂には強大なすごいパワーが秘められています。

日頃のストレスに悩んでいる方、どうしてもかなえたいお願いがある人にはおすすめです。

パワーチャージをし神様の後押しをいただける最強パワースポット「高千穂峡」巡りにぜひ足をお運びください。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link