関西ではパワースポットとして度々メディアに登場するサムハラ神社

「サムハラ」の漢字はなく古代の「神字」で書くためWEBや地図ではカタカナ表記となります。

flck160101_12



「サムハラ」とは、「辛さを拾い、包み込む」と言った意味や「平和」や「幸せ」の意味があるんだとか。

「サムハラ」と書いたり唱えたりするだけでも災難を避けることができるという不思議な言葉のパワーが注目され、

サムハラと書かれた御朱印を持つことでも効果があるともいわれています。

今回は御朱印をいただく際にサムハラ神社でオリジナルの御朱印帳が販売されているか、また、どこで入手するのか、御朱印帳の種類やサイズはどうなのか、など調査します。

他にもサムハラ神社について記事を書いています。
よろしければどうぞ。








サムハラ神社大阪の御朱印の画像は?

サムハラ神社







常用漢字ではなく「神字」と呼ばれる文字のためでしょうか、、、

サムハラ神社の御朱印はかなりかっこいいです。

墨書で書かれることでさらに大きな力を感じずにはいられない御朱印ですね。