をお祀りしていることで、猿(えん)とご縁で縁結びのご利益があると言われている日枝神社

仕事運や出世運でも知られており、御朱印をもとめて参拝に来る若い女性からビジネスマンまで年齢層を問わず多くの人から支持されています。

IMG_1935



近年、日枝神社の御朱印人気が高まっているのだとか。

その理由の一つに「参拝記念しおり」の存在があるといいます。

さて、今回は、この御朱印と人気を支える「しおり」について実際の口コミから調査します。

他にも日枝神社についての記事を書いています。
よろしければどうぞ。

日枝神社の御朱印帳が素敵!種類や値段は?サイズとカバーや袋も調査!

日枝神社の御朱印の種類|元旦や正月限定の値段や場所は?混雑口コミも

日枝神社の御朱印|猿田彦神社の限定日はいつ?行列や混雑口コミも

日枝神社のアクセスまとめ|最寄駅からの徒歩ルートと所要時間

■出世運や仕事運で有名な東京の神社

東京虎ノ門愛宕神社の御朱印の時間と旅行計画注意点

■縁結びで有名な東京の神社

東京の縁結び神社で最強トップ3の効果口コミ比較!

東京大神宮のアクセス|各最寄り駅から最短ルートと地図まとめ

今戸神社のアクセス方法や地図|浅草駅から徒歩とバスの時間や注意点










日枝神社の御朱印のご紹介

日枝神社









緑色のの社紋の印が押されているのが印象的ですね。

日枝神社の御朱印といえばコレ、というイメージも定着しています。

墨書でいただけます。

墨書:皇城之鎮(こうじょうのしずめ)、日枝神社

印:日枝神社、葵の印

皇城とは皇居の事ですね。

ところで、「なぜ葵?」「徳川の三つ葉葵と関係があるの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに徳川家が江戸の守護神として日枝神社を崇敬していたのは本当ですが、この「葵」の社紋にはいろいろな説があるようです。



実はこの日枝神社の「葵」は京都の上賀茂神社(賀茂別雷神社)とも深いご縁があるそうですよ。

R0011755



上賀茂神社(賀茂別雷神社)の御朱印はこちら。

同じ二葉葵の社印が押されています。

よく似ていますね。



日枝神社の主祭神は、「大山咋神(おほやまくひのかみ)」。

この大山咋神(おほやまくひのかみ)の妻が「下鴨神社」の祭神「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」。

そして、大山咋神(おほやまくひのかみ)と玉依姫命(たまよりひめのみこと)夫婦の間にできた子供が「上賀茂神社(賀茂別雷神社)」の祭神「賀茂別雷大神(かもわけいかづちのおおかみ)」です。

なるほど・・・それで二葉葵を使っているんですね。

日枝神社の参拝記念のしおりとは?

日枝神社の御朱印と言えば、「参拝記念のしおり」根付(ストラップ)も常に話題です。

季節や月によりしおりの柄が違います。

また、そのデザイン性が豊かでとても「かわいい!」と好評なんです。





たくさんありご紹介し切れませんが、どうやら常に10種類ほど揃っているそうで、御朱印を受け付けてくださる巫女さんがその中からひとつ選んでくださるんだとか。

月や季節により新しいデザインに変わるようですよ。

揃えたくなる気持ちもわかりますね。

御朱印帳がない場合にいただける「書き置き」の紙の御朱印をいただく場合でも、参拝記念しおりと根付(ストラップ)はいただけるようです。

(ちなみに、書き置きだと小さなクリアファイルもつけてくださるんだとか)



うれしいお心遣いですね。

栞と根付(ストラップ)の「まさるさん」のワンポイントがとてもかわいくてテンションがあがります。

注意しなけらばならないのは、しおりとストラップは、御朱印をいただく方限定です。

単独ではいただけませんのでくれぐれもご注意を。

そのほか、日枝神社の御朱印について詳しくまとめた記事はこちら。

日枝神社の御朱印としおりの受付時間や場所など

御朱印の受付時間:
基本 9:00〜

ご都合で変更になる場合があるようです。

参拝時間が月によって変わるようですから、参拝時間も参考にしておきましょう。

日枝神社の参拝時間:

10~4月 6:00~17:00
1月1日 0:00~19:00、
2日~5日 6:00~18:00
5~9月 5:00~18:00

御朱印はできれば終了1時間前には受付に行かれた方がよさそうです。

御朱印の値段(初穂料):
500円

相場よりも200円高いですが、しおりとストラップをつけていただけることを考えると納得です。

お釣りのないように気をつけましょう。

御朱印のいただける場所:

神門をくぐって左側の社務所となります。

「御朱印」という看板がでていますので探してみましょう。



日枝神社のアクセス|基本情報

抑えておきたい基本情報です。

特に開門時間は要チェックです。

名称:
日枝神社(ひえじんじゃ)

所在地:
〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-5



電話番号:
03-3502-2205

参拝時間:
10~4月 6:00~17:00
1月1日0:00~19:00、
2日~5日6:00~18:00
5~9月 5:00~18:00

定休日:なし

交通アクセス:
(1)赤坂駅から徒歩で3分
(2)溜池山王駅から徒歩で4分
(3)国会議事堂前駅から徒歩で5分
(4)赤坂見附駅から徒歩で8分

アクセスについて詳しくはこちら
日枝神社のアクセスと地図|一番近い最寄り駅は?所要時間や徒歩ルート

車:
首都高速霞ヶ関インターより5分

駐車場:あり

詳しくは⇒日枝神社のアクセス(車)専用駐車場の場所や料金|台数や混雑も


まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたの必要な情報はお届けできたでしょうか。

御朱印について知識が深まるとより御朱印集めが楽しくなりますね。

日枝神社の御朱印のいただける時間は公式サイトに明記されていません。

ただし、参拝時間祈祷時間を目安にして、なるべく遅い時間は避け、参拝時間内に受付をするようにしましょう。

受付の場所は拝殿の手前となります。

御朱印をいただける場所が人で混雑していても焦ってお参りをせずに御朱印に並ぶことはNGです。

必ず神様へのご挨拶を済ませてからにしましょう。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。



スポンサーリンク