茨城県にある鹿島神宮は、関東随一のパワースポットとも呼ばれ、その歴史の古さや格式の高さから霊験あたらかな神社として多くの人が参拝に訪れます。

勝運を司る御祭神や不思議なレイライン上の始点に鹿島神宮は位置しており、何かを始める際や、大きな決断をする際には大きなご利益があるとも言われています。

(⇒レイラインのパワースポット神社と聖地|富士山や鹿島神宮など



東京方面からの参拝者も非常に多く、電車高速バスでのアクセスなど何が一番最適ルートなのか気になりますね。

それでは、東京駅から電車を利用して鹿島神宮まで行くルートを調べてみましょう。

のかのアクセス方法などについてはこちらの記事をどうぞ。

鹿島神宮アクセス(車)東京から行く場合の所要時間とルート料金

鹿島神宮アクセス(高速バス)東京駅からの乗り場や料金と時刻表

鹿島神宮アクセス(水戸から)車と電車とバス|料金や時刻表

鹿島神宮アクセス(大洗から)電車や車で行く場合の料金や所要時間

鹿島神宮から息栖神社のアクセス方法や所要時間は?駐車場やタクシー料金も【東国三社参り】

鹿島神宮へ行こう!車アクセスや穴場の無料駐車場は?所要時間やランチも【東国三社参り】

鹿島神宮パワースポットまとめ|関東最強の理由やご利益は?

東国三社参りの順番は?鹿島神宮、息栖神社、香取神宮のご利益やお守りも~関東最強パワースポット福めぐり

鹿島神宮御朱印の場所と受付時間|正月限定の種類や混雑口コミ






鹿島神宮アクセス(電車)東京駅から

東京駅は、各地から鹿島神宮へアクセスする際の重要地点です。

羽田や成田空港から東京駅を経由して鹿島神宮へ足を運ぶ人も多くいます。

特に地方からの観光客や参拝者にとっては東京駅から鹿島神宮へどう行ったらよいのか気になるところです。

ほかにも鹿島神宮のアクセス方法について記事を書いています。

出発地点からの料金や所要時間もまとめていますので、お出かけ前の準備にお役立てください。

東京駅から鹿島神宮までの電車ルートは?



時間帯によってはいろいろなルートが検索で出てくるかもしれませんが、

電車を利用した場合の移動距離と所要時間が一番短いのは以下のルートとなります。

東京駅
東京都千代田区丸の内1丁目
 ↓
総武線快速快速千葉行
40 分
9 駅
総武4 番ホーム
 ↓
千葉駅
成田線各停成田線経由銚子行
1 時間 10 分
12 駅
9 番ホーム
 ↓
佐原駅
鹿島線各停鹿島神宮行
21 分
5 駅
 ↓
鹿島神宮駅
徒歩
約 9 分
700 m
 ↓
常陸國一之宮 鹿島神宮

東京駅から鹿島神宮までの所要時間と料金は?

電車を利用して上記のルートで行く場合、

所要時間:約2 時間 30 分

料金(運賃):1,940 円

乗り換えもあり、いろいろ不安なルートですね・・・

東京駅から電車か高速バスかどっちが便利?



東京駅からのアクセス方法で、電車のほかに「高速バス」があります。

なかなか便利との事で利用する参拝者も多くいます。

東京駅から鹿島神宮までの高速バスの所要時間:
約2時間

東京駅から鹿島神宮までの高速バスの運賃:
1,830円(小児920)

いかがでしょうか。

所要時間も料金も高速バスの方が条件が良い事がわかります。

電車と比べてみると、「高速バス」の方が乗り換えの必要もなく、荷物を持つ必要もなく楽に鹿島神宮へ行けることがわかります。

高速道路の渋滞に巻き込まれる心配もありますが、乗り換えの手間を考えると効率的なアクセス方法となりますね。

東京駅から鹿島神宮へ高速バスを利用して行く場合の詳しい情報はこちらをどうぞ。

鹿島神宮アクセス(高速バス)東京駅からの乗り場や料金と時刻表

正直、も大変利便性がよいのでおすすめですが、東京駅から公共交通機関を利用するのであれば、「高速バス」が便利かもしれません。

鹿島神宮アクセス(車)東京から行く場合の所要時間とルート料金

「立ち寄りしたいから車で行きたい」と思う方はレンタカーを検討するのもよいかもしれませんね。

特に「東国三社参り」を計画されている方は車が断然便利です。



東国三社参りについて体験を踏まえた記事を書いています。
よろしければどうぞ。
東国三社参りの順番は?鹿島神宮、息栖神社、香取神宮のご利益やお守りも~関東最強パワースポット福めぐり

まとめ

東京駅から鹿島神宮へ行く場合のアクセスは電車か車か迷いますよね。

の方が利便性が高く、立ち寄りもできるので盛りだくさんな旅ができます。

ですが、渋滞を考えると公共交通機関が一番安全かもしれません。

その場合、「東京駅から電車でどう行けばいいの?」と思われがちですが、実は「高速バス」が非常に便利です。

上記で調査したように、高速バスの方が、電車を利用するよりも、移動時間が短く、料金も抑えられます

何よりも乗り換えの多さや荷物からの解放が大きなメリットでしょう。

ぜひ、鹿島神宮へお越しの際は、高速バスをご利用ください。

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございました。



スポンサーリンク