東京大神宮といえば、恋愛成就良縁というキーワードで上位にある東京の人気神社。

また、明治神宮や靖国神社などに並び東京五社の一つとして、由緒正しく格式ある神社です。



縁結びのパワースポット神社としても有名で、神社には、平日休日問わず多くの人が参拝に訪れています。

本殿(拝殿)には長蛇の列も珍しくありません。

御朱印やかわいらしいお守りも人気で、社務所の前にも人だかりができています。

ほかにも見どころがいっぱいの東京大神宮ですが、アクセス方法がイマイチわからない方へ、今回は地図を中心に最寄り駅からの最短徒歩ルートをご案内します。

どうぞお役立てください。

他にも東京大神宮へのアクセスについての記事を書いています。

よろしければどうぞ。

東京大神宮の御朱印巡り|受付待ち時間と限定(正月や七夕)

東京大神宮のアクセス(飯田橋駅)出口注意点|徒歩ルートと時間

東京大神宮のアクセス(九段下)徒歩ルートの地図|出口や時間

東京大神宮のアクセス(新宿から)最短ルートの時間と料金

東京大神宮のアクセス(池袋から)最短ルートの時間と料金

東京大神宮のアクセス(水道橋から)最短ルートの時間と料金

東京大神宮のアクセス(東西線)最寄り駅出口から徒歩と時間

東京大神宮のアクセス(地下鉄)最寄り駅の出口から徒歩と時間

東京大神宮のアクセス(JR線)最寄り駅の出口から徒歩と時間

東京大神宮のアクセス(電車)出口注意点|最短徒歩ルートと時間

東京大神宮のアクセス(九段下)徒歩ルートの地図|出口や時間

靖国神社から東京大神宮までのアクセス|最短徒歩ルートと時間

渋谷から東京大神宮までアクセスの最短ルート比較|時間と料金








東京大神宮のアクセス方法と最寄り駅・路線は?







以下、東京大神宮にアクセスできる最寄り駅の路線をあげてみました。

最寄り駅は、徒歩圏内を考えて、飯田橋駅、九段下駅、水道橋駅にしぼりました。

これだけたくさんの路線を使えるということは、何パターンものアクセス方法があるということですね。

■飯田橋駅の場合

・JR中央線、中央・総武線

・東京メトロ(地下鉄)東西線

・都営地下鉄大江戸線

・東京メトロ(地下鉄)有楽町線

・東京メトロ(地下鉄)南北線の場合

詳しくはこちらの記事をご覧ください。



■九段下駅
・東京メトロ(地下鉄)東西線

・都営地下鉄新宿線

・都営地下鉄半蔵門線

詳しくはこちらの記事をご覧ください。



■水道橋駅
・都営地下鉄三田線

・JR中央線、中央・総武線

水道橋駅は飯田橋駅の隣の駅です。

※飯田橋駅まで乗車時間1分ですが、今回は徒歩の場合を例にあげています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。



東京大神宮のアクセスの地図を確認しよう



さて、それでは先程書き出した最寄り駅の位置地図で確認しましょう。

飯田橋駅九段下駅水道橋駅にマークしています。

地図から見てわかるように、近い順に

飯田橋駅<九段下駅<水道橋駅

となりますね。

また、東京大神宮へ向かう最短ルートの出口★マークでチェックしています。

それぞれの出口により東京大神宮までの徒歩ルートも違います。

水道橋駅は東西線で隣の駅「飯田橋駅」(乗車時間1分)を利用することも可能ですがここでは徒歩ルートを比較しています。

それではそれぞれの出口からの徒歩ルートをご紹介しましょう。

東京大神宮の最寄り駅からの最短徒歩ルート

複数ある路線で出口が同じものをまとめて最短徒歩ルートをしてみました。

JR飯田橋駅からの最短徒歩ルート



JR中央・総武線「飯田橋」で下車の徒歩でのルートです。

出口:西口仮駅舎
(現在2020年東京オリンピックに向けた工事中で、仮の駅舎となっています。)

徒歩ルートの地図:



徒歩時間:出口から4〜5分

東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線からの最短徒歩ルート



東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線「飯田橋」で下車の徒歩でのルートです。

出口:A4出口

徒歩ルートの地図:



徒歩時間:出口から約5分

東京メトロ有楽町線・南北線からの最短徒歩ルート

東京メトロ有楽町線・南北線「飯田橋」で下車の徒歩でのルートです。

出口:B2a出口

徒歩ルートの地図:



徒歩時間:出口から約11分

こちらも参考にどうぞ。



九段下駅からの最短徒歩ルート

東京メトロ東西線「九段下」で下車の徒歩でのルートです。

出口:3a出口3b出口

徒歩ルートの地図:



徒歩時間:出口から約10分

こちらも参考にどうぞ。



水道橋駅からの最短徒歩ルート

「水道橋」で下車の徒歩でのルートは、電車で飯田橋駅(乗車時間1分)で下車、そこから徒歩が最速です。

飯田橋駅を経由した場合、水道橋駅から東京大神宮までの所用時間は、7分ほどです。

今回は、徒歩圏内の水道橋駅からの徒歩ルートを検証します。

徒歩ルートの地図:



JR水道橋駅出口:JR西口

所要時間:徒歩10分~12分

水道橋駅を利用する場合、飯田橋経由で7分、徒歩で10分から12分ですから、どちらを選択しても問題なさそうです。

こちらも参考にどうぞ。



まとめ

いかがでしたか?

東京大神宮への最寄り駅からの徒歩ルート5パターンもあることがわかりました。

ただ、一番近いのはやはり、公式に最寄り駅と言われている「飯田橋駅」で徒歩時間は5分です。

JR中央線、JR中央総武線、地下鉄東西線、都営地下鉄南北線が飯田橋駅に乗り入れています。

ほか、徒歩5分~10分圏内ですと。有楽町線南北線で「飯田橋駅」下車、もしくは「九段下駅」「水道橋駅」から徒歩も可能です。

歩くコースは、いかにも東京らしい飲食店や雑居ビルがたくさん並ぶエリアとなり、グルメな方はいろいろな場所で誘惑があるかもしれませんね。

方角さえあっていれば到着できそうですが、実は東京大神宮は知名度の割にはこじんまりとした規模の神社ですから、遠くから目印になる建物ではありません。

初めて行く人なら、どの路地も同じ風景に見えてしまうかもしれませんね。

各路線から東京大神宮を目指す場合は、地図を見ながら東京大神宮の位置をチェックしておくほうが無難ですよ。

そういう意味ですは、最寄り駅から一番近い「飯田橋駅」が無難でしょう。

また、事前に周辺エリアになにがあるのかを確認しておくとさらに楽しい徒歩ルートになるかもしれません。

ガイドブックを一冊持っておくと便利です。

こちらのガイドブックは女子がわくわくするような神社周辺のカフェやショップの紹介もありなかなかおすすめです。



また、東京五社の一つ「靖国神社」へ立ち寄りたい方は、「九段下」がおすすめです。

せっかくですから、御朱印帳を持って御朱印をいただきにいくのも良いかもよい旅になりそうですね。


(東京大神宮のオリジナル御朱印帳も当日購入も可能ですが、混雑も予想されますので、一冊持っておくと安心です。)



Sponsored Link