日本三景の1つ「安芸の宮島」で知名度の高い厳島

そこにある厳島神社は、海の上に建ち、平安時代の寝殿造りの美しい姿は日本屈指の名社です。

朱塗りの社殿は、潮が満ちてくると幻想的な社殿に生まれ変わります。

また海面にそびえる朱塗りの大鳥居厳島神社厳島のシンボルですね。

(Attractions-Hiroshima)厳島神社37 20170128.jpg



もしもツアーズというテレビ番組でも放送されていましたが、この大鳥居に海から接近できる迫力の「大鳥居便」時間限定であるんだとか。

注目のフェリーの情報をはじめ、宮島口発の大鳥居に接近できる「大鳥居便」乗り場時間や時刻表について調査します!

厳島神社へのアクセスについて他にも記事を書いています。


よろしければどうぞ。








厳島神社へのアクセス|フェリー乗り場に注意

FAI_2413 -  宮島フェリー Miyajima, Hiroshima




宮島口に到着したら、まず宮島行きのフェリー乗り場に向かいます。

その場合、迷うのは「乗り場が2つあること」です。

フェリーターミナルに着くと、このフェリー会社2社の看板が目立ちますので確認しましょう。

どちらに乗ればよいのか、2つはどう違うのか知りたくなりますね。

今回は、「大鳥居便」で大鳥居に近づくことを目指しますので、迷わず「JR宮島フェリー」を選択してください。

なぜなら、海から大鳥居に近づけるのは「JR宮島フェリー」限定だからです。

間違って、片方の「松大汽船」に乗ってしまうと、大鳥居には近くで会えません。

しかも、帰り便は2社とも大鳥居のルートはありませんので、行きのみの限定便です。

お間違いのないようにお気を付けくださいね。

厳島神社へのアクセス|大鳥居便の見どころ



大鳥居に会いに行く前に、どんな様子なのかポイントを押さえておきましょう。

・海から大鳥居と厳島神社を正面に眺めることができる

・絶好の撮影スポットで絶景が撮れる

・乗船時間は約10分

・宮島口発9時10分から16時10分の便のみ

・厳島神社と大鳥居をツーショットで写せる

・土曜や休日は10分間隔で出航

・特別な料金なし(通常料金でOK)

・「パノラマデッキ」で迫力の大鳥居が見れる

などなど・・・

想像するとわくわくしてきますね!

フェリーでは三脚を使用しても良いそうです。





軽量コンパクトの三脚を持っていけば最高の絶景写真が撮れますね!

厳島神社へのアクセス|JR宮島フェリーの時刻表

さて、どの会社のフェリーに乗るのかを決定したら、今度は時刻表(宮島口発)の確認です。

こちらについても注意が必要となります。

JR宮島フェリーの全便が大鳥居を通らない?

大鳥居に近づけるフェリーの時刻について注意しなければならない理由は、

「全便が大鳥居を通らない」

からです。

大鳥居の側を通る「大鳥居便」の時間は限られていますので、大鳥居を見たい方は、必ず時間をチェックしておきましょう。

JR宮島フェリー大鳥居便の最新時刻表をチェック

時刻表は公式サイトで最新情報をご確認ください。

公式サイトの時刻表

宮島口発
9:10~16:10の時間帯に「大鳥居便」が運行しています。

現在1時間に4本の運行です。

残念ながら予約は全便できないそうなので、切符売り場で切符を買って乗船しましょう!

厳島神社へのアクセス|JR宮島フェリー(宮島口)の基本情報

それでは、フェリーに乗る前に知っておくべき基本情報をご紹介します。

JR宮島フェリーのきっぷ売り場の場所



フェリーの料金

大人:片道180円
小人:片道90円



往復割引はないようですので、

帰りの便は、フェリー会社にこだわりなく、乗れる便を利用して大丈夫です。

料金設定について詳しくはこちらをどうぞ。
厳島神社へのアクセス|フェリーの料金と所要時間を比較しよう

JR宮島フェリーの始発と最終便

宮島口発
始発 6:25

宮島発
最終便 22:14

JR宮島フェリーの連絡先:

〒739-0411 広島県廿日市市宮島口1丁目11-5
TEL・FAX 0829-56-2045
問い合わせ対応時間 9:00~17:00(土日可)

予約は可能?

公式サイトからは確認できませんでした。

混雑状況は?(口コミ調査)

予想通りですが、人気の為、大変混雑しています。






お急ぎの方は大鳥居便を諦めて、もう一つのフェリーに乗るという選択肢もありますね。

混雑状況いついては今後更新予定です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

あなたのお役に立てましたでしょうか。

船から美しい大鳥居を見ることができるフェリー会社と乗り場を知っておかないといけないことがわかりました。

大鳥居便を利用する方は、JRフェリーに乗船してください。

料金や所要時間は他の乗り場のフェリーと同じです。

また、大鳥居便は毎日運航していますが、時間が限定されています。

事前に時間をチェックして計画を立てましょう。

そして人気のため混雑も予想されますので、早め早めの行動を心がけてくださいね。

それでは厳島神社の旅をお楽しみください。



Sponsored Link