近年縁結びに御利益のある神社としても知られている「東京大神宮」



良縁・縁結びを願う女子
や若者たちのご参拝も年々多くなっているんだとか。



また御朱印ブームもあり、多くの参拝者が御朱印を求めて東京大神宮に訪れています。

可愛らしい柄の御朱印帳や濃いが叶うとされる縁結びのおみくじなどもとても人気です。

今回は、御朱印をいただく際に知っておくべき「御朱印受付や待ち時間」料金御朱印帳などの情報をお届けしましょう。

気になる「限定」についても調査しました!

他にも東京大神宮の記事を書いています。
よろしければどうぞ。







東京大神宮について





東京大神宮は昔から「東京のお伊勢さま」と称され親しまれ、伊勢神宮の御祭神、天照皇大神豊受大神、さらに倭比賣命をお祀りしています。

(伊勢神宮の御朱印についてはこちらで詳しく)
伊勢神宮御朱印7社の場所や回り方と順番|待ち時間ともらい方注意点



また、あらゆる結びを司る造化の三神が祀られ、その御神徳は縁結びをはじめ広大無辺にあります。

現在広く行われている神前結婚式は、東京大神宮の創始によるものなんだとか。

今も神前において巫女による祝いの舞いなど伝統的な結婚の儀式を守り伝えています。


東京大神宮の基本情報

創建:
1880年(明治13年)

祭神:
天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
伊勢神宮の内宮(ないくう)の御祭神。
日本国民の総氏神

豊受大神(とようけのおおかみ)
伊勢神宮の外宮(げくう)の御祭神
衣食住の守護神

【造化の三神(ぞうかのさんしん)】
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)
高御産巣日神(たかみむすびのかみ)
神産巣日神(かみむすびのかみ)

倭比賣命(やまとひめのみこと)
天照皇大神に仕え、その御心を人々に伝えた天照皇大神の御杖代(みつえしろ)

住所:
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-4-1

電話:03-3262-3566

拝観時間:6:00〜21:00

お守り授与時間:8:00〜19:00

拝観料:参拝料金無料



東京大神宮は可愛い「お守り」も大変人気です。

東京大神宮へのアクセス

アクセス:
こちらの記事で詳しく説明しています。

●東京大神宮への行き方について



ほか、最寄駅「飯田橋」をはじめ、徒歩圏内の駅からの最短徒歩ルートや、JR、地下鉄、東京駅、新宿などの主要都市からのアクセス方法をまとめています。

東京大神宮の御朱印について

御朱印についての情報をまとめます。

御朱印の画像のご紹介



墨書:奉拝、東京大神宮

印:東京大神宮

御朱印受付時間

御朱印受付時間:
9:00〜17:00

御朱印初穂料

御朱印初穂料:
300円

御朱印をいただく場所

御朱印をいただく場所:
東京大神宮社務所

御朱印の待ち時間や混雑回避について

東京大神宮



平日でも人が多く訪れている東京大神宮

そんなに敷地が広くはありませんが、知名度も高く、良縁を望む人やカップルなどが多く訪れます。

メディアでもよく登場することも理由の一つかもしれませんね。

そして、気になるのが混雑などで起こる御朱印をいただく待ち時間です。

予想通り、待ち時間は多めに考えていたほうが無難なようです。



平日の待ち時間は気にするほどではありませんが、土日や休日になると30分待ち時間があります。

特に以下の行事の混雑は30分では済まされない待ち時間となります。

要注意ですから覚えておきましょう。

・年末年始
・節分祭
・ひな祭り
・七夕祈願祭
・秋季大祭



東京大神宮の年間の行事日程は東京大神宮の公式サイトをご確認ください。

ほか、待ち時間について詳しくは、



混雑を回避したいなら、

「平日の午前中」

がねらい目ですよ。

限定の御朱印(お正月や七夕)と耳寄り情報

縁結びや女子の参拝者が多い事で知られる東京大神宮ですから、季節や行事の日限定のかわいい限定御朱印を期待しませんか?

ところが、残念ながら、調べたところ、そういった限定の御朱印はないそうです。

先ほどご紹介した御朱印のみ1種類です。

ほか、御朱印や御朱印帳についてまとめています。
よろしければどうぞ。



東京大神宮のうれしい「限定」て?

御朱印に限定がないことはとても残念でしたが、ご安心ください。

七夕限定のお守りや、11月限定伊勢の「赤福」がいただけたりとうれしい耳寄り情報もありますよ。





赤福はお正月三が日もいただけるという噂です。

もちろん、お土産に購入もできます。

出来立ての赤福が東京でごちそうしてもらえるなんてテンション上がりますね!

お守りもかわいらしくとても人気です。

ご利益があるといいですね!

東京大神宮限定オリジナル御朱印帳とサイズ

さて、今度は御朱印帳についての情報です。

どうやら御朱印帳についても限定があるらしく、評判の声が聞こえてきます。

こちらが定番の御朱印帳。

女子力が高いデザインで人気です。

舞う蝶々が美しいですね。

tokyodaijingu-goshuin3



種類は3種類あり、

・ちょう
・うぐいす色
・小さい桜の花柄

どれも1000円と相場の御朱印帳よりも安価ですね。

サイズは16×11センチ

追加100円で透明の御朱印カバーがいただけます。

そして、なんと雨の日雪の日限定でクリアファイルがいただけるそうな・・・



素敵な心遣いに女子力も上がりますね!

まとめ

東京大神宮の御朱印についてあなたのお役に立ちましたでしょうか。

ほかにも、縁結びに興味のある方に参考になるおすすめの本があります。

読みやすくて、御朱印を始めたばかりの方にもぴったりです。

東京での縁結びの神社巡りもよさそうですね。

神社に参拝する際には、御朱印をいただく時間待ち時間は行く前に知っておきたい重要事項です。

混雑している場合に御朱印の受付時間が終わってしまってはとても残念ですから気をつけましょう。

御朱印は、残念ながら限定版はありませんでした。

しかしながら、期間限定であか赤福をいただけたり、七夕には限定のお守りがあったりとなにかとウレシイ事もありますね。

御朱印帳は雨の日や雪の日の悪天候限定クリアファイルをいただけたりするそうですよ。

いただけるのが当然と思ってはいけませんが、いただけた時にはお礼を必ずお伝えしましょう。

あなたによいご利益がありますようお祈りします。

最後までお読みくださいましてありがとうございました。



スポンサーリンク